« ジソブ召集解除 | トップページ | 「星を射る」6話 »

「星を射る」5話

昨日と今日と足が筋肉痛で階段を下りるのがつらいです。月に2回バドミントンの練習に行っていて、一昨日練習に行ったのですが、なんとコーチ(50代女性)に、うさぎ跳びをやらされたんです。この年でうさぎ跳びなんて・・・勘弁してくださいよ~。

今日は午前中は授業参観で、夜は歓送迎会。昼の間に「星を射る」5話を見ました。

イェリンがソラに「ドフンに脅されて、ドフンの会社に入った。」とうそをつきます。なんてしたたかな奴。ドフンは、ソラに責められても本当のことを言わず、ソラを突き放すんだけど、お酒を飲んで泣いて、「すべてを話す」と言います。

良心は残っているんだね。でも、実際には話す勇気なんてないよね。イェリンはドフンが裏切らないように、家に泊めちゃいます。

ソラの友達のミリョンて、本当にいい人だね。4話でもパダに付き添ってくれたし、今度はお金を借りてあげたり、ソラが仕事ができるよう頼んでくれます。

パダがソンテのマネージャーをやることをあきらめてしまったので,代わりにソラがやることにしました。ソンテに字を教えたり、プロフィールを作ったりするうちに二人は仲良くなっていきます。(そうそう、ソンテのほうがずっとかっこよくて、いい奴なんだからそれでいいの。)

最後パダがイェリンの家に、映画出演のお祝いに花束を渡しに行きます。そこで、強盗に盗られたと聞かされていた自分の財布を見つけます。そこへ、イェリンとドフンが入ってくるんだよね。どうなるかな~

|
|

« ジソブ召集解除 | トップページ | 「星を射る」6話 »

星を射る」カテゴリの記事

コメント

今晩は!

うさぎ跳びとは、それはど根性ものですね。

あまり、ひざに良くないとかで、やらなくなってういるとかいうけれど、大変でしたね。

バトミントンをしているんですね。

私も習ったことがあるんですけれど、かなりハードですよね。

「星を射る」久々です。

イ・ソジンさんをこのドラマでみたのが初めてだったので、その印象が強くって、中々今でも
払拭できていません。

ソンテ可愛いです!!

投稿: andy | 2007年4月29日 (日) 00時53分

バドミントンは、強くなりたくて、2年前まで週に2~3回練習していたのですが、がんばりすぎてアキレス腱を切ってしまったので、今は大会にも出ず、のんびり楽しく練習しています。でも、一応腹筋、背筋、フットワークなど、毎回あるんです。
イ・ソジンは「火の鳥」で見たら、良くも悪くもなく、(ドラマ自体は悪役の女の人がしつこくてあまり好きではありません)
「チェオクの剣」では、ソンベク派だったのですが、イ・ソジンもちょっといいなあと思いました。
「恋人」がとてもいいという話を聞くので見てみたいです。

投稿: ぴかり | 2007年4月29日 (日) 08時15分

腹筋、背筋、フットワークすごい。
確かにその3つは必要そうですものね。

そうなんです。私も「恋人」みたいと思っています。

何か、イ・ソジンさんのイメージが変わりそうな予感です。

でも、まだ持っているけれど視ていないドラマがあるので、それを少しずつ見ていこうかと思っています。

「きつねちゃん…」でチョン・ジョンミョン君の事が気になってしまったので、他のを吹っ飛ばして「グッバイ・ソロ」「ファッション70s」を現在視聴中、視聴予定になっています。

投稿: andy | 2007年4月29日 (日) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281056/6238707

この記事へのトラックバック一覧です: 「星を射る」5話:

« ジソブ召集解除 | トップページ | 「星を射る」6話 »