« 逆転で勝ったよ! | トップページ | 久しぶりのレンタル »

「18・29」11話

182911 ボンマンは車の中で接近しているシウ先輩とヘチャンを見てしまい、ヘチャンに「仕事をやめろ」と電話をしますが、ヘチャンは一方的に「がんばる」と言って切ってしまいます。

シウ先輩とヘチャンは母校でかくし芸のオーディションをして、ヌンがダサい詩の朗読をするのですが、ヘチャンが合格させちゃうのが面白かった。

ジヨンがドラマを降板すると言って、家に?閉じこもっていることを聞いてボンマンはジヨンのもとへ行きます。・・・誤解されちゃいそう。

ボンマンは励ましただけで帰りますが、帰っても、シウ先輩のことで怒っていて、ヘチャンと口をききません。

シウ先輩がジヨンに番組の司会を頼みます。最初は乗り気でなかったのですが、ヘチャンが手伝っていることを知り、「考えてみる。」と言います。そして、ヘチャンに「サンヨンが忘れていったから、返す。」と言って、ボンマンの時計を返します。・・・なんか、いやらしいよね。

ヌンがヘチャンに電話をして、会います。ヘチャンと石の上をはだしで歩いたり、水の掛けあいっこをしているうちに、ヘチャンを意識してしまい、一生懸命、九九をとなえているところかわいかった。

ボンマンがまた、ヘチャンとけんかになり、「どうして俺と結婚したんだ?」と聞きますが、記憶喪失のヘチャンは、わかるはずありません。

(回想)ボンマンとヘチャンがデートをして、ヘチャンがボンマンの腕時計を遅らせて終電に間に合わなくします。でも、ボンマンはホームのベンチで始発電車を待とうとします。信じられな~い。

そこでヘチャンはボンマンにプロポーズをします。でも、ボンマンは「結婚する自信がない。」というので、ヘチャンは「シウ先輩と留学するから、平気よ。」と言います。

そこで、ボンマンは我に返り、「シウ先輩がいつも邪魔をする。」と言って、ヘチャンがパソコンで仕事をしているのに、ブレーカーをおとして、停電させてしまいます。ろうそくの火をともし、二人で4文字熟語の問題?を考えているところも面白かった。(上の写真)

ヘチャン妹はボンマン弟に「結婚は考えていない」と言われてやけになり、ボンマンのマネージャーと付き合おうとして、一緒にお酒を飲みます。でも、ボンマン弟が連れ戻しに来て、マネージャーからのメールに「私にはボンギュンだけなの」と182910返信してしまいます。これもかわい~い。

 高校の演劇部のメンバーでシウ先輩の帰国歓       迎会をします。

そこで、シウ先輩がボンマンにつっかかっていったので、殴り合いのけんかになってしまいます。

Photo_2 家に帰ってまた、ボンマンとヘチャンはシウ先輩のことでけんかになってしまいますが、今度はボンマンが「行くな、行かないでくれ。」と言って泣くので、ヘチャンが抱きしめてあげます。

(回想続き)ヘチャンが「シウ先輩と留学に行くからいい。」と言った後、ボンマンが何も言ってくれないので、「どうして、引き止めないの?あなたが止めればどこにも行かない」と言って二人は抱き合います。

そして、二人で宿に泊まりまるのでした。

ボンマンが、「行くな、行かないでくれ」というところや、回想シーンの「どうして引き止めないの?」のところが胸キュンでよかった~。

今日はとっても好きな展開でよかった。ボンマンいろいろなことをやらされてかわいそうだけど、かわいいしかっこいい。

「明朗少女・・・」のジュンテを思い出したくない。

|
|

« 逆転で勝ったよ! | トップページ | 久しぶりのレンタル »

18・29」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逆転で勝ったよ! | トップページ | 久しぶりのレンタル »