« 血液検査とダイエット | トップページ | 久々のジソブの話 »

「オー!必勝」15話

会長が市場で働いているピルスンのところに行き、「戻ってきなさい。」と言います。

なかなか戻る決心がつかないピルスンですが、西部店の店員達が「早く帰って来て下さい。」と言っているビデオを見て、やっと会社に戻りました。

理事会でピルスンとジェウンとミン専務の3人の中から投票で次期経営者を決めることになりました。

スニョンはピルスンに「やるからにはしっかりやって。がんばるふりをしてもだめよ。」と言います。

そして、二人でじゃんけんをして負けたらおんぶをするゲームをします。すごく楽しそうな二人をジェウンが見てしまいます。

ふつう、ここであきらめるけど、ドラマではしつこいんだよね。

次の日ジェウンはスニョンに会いに行き、「会いたかった。・・・戻りたくなったらいつでも戻って。」と言います。かっこいいのに、そんな未練がましいことを言うとがっかりだな。

一方、サブもピルスンをあきらめようとしないけれど、ピルスンに「たまには(スニョンを)レストランにつれていって。・・・気持ちを口に出して伝えて。」とアドバイスをします。自分がされたらうれしいだろうことを言うんだよね。泣けるね。

サブ役の人は、「真実」のときはチェ・ジウの邪魔をしまくっていたけど、今回は、ほんとにいい人だね。本人の言うとおり、まさに「そばで見守る愛し方」なんでしょうね。

ピルスンはサブに言われたとおりにやろうとするところが面白かった。

ピルスンはサブが自分のことを好きなんて全然気づいていなかったけど、ジェウンとサブの会話を聞いてしまい、初めて気がつきます。

それ以来、ピルスンは意識してサブを避けてしまいます。

スニョンの家族はスニョンがジェウンのプロポーズを断ったと聞いて、ピルスンとの仲を疑い始めます。

すると、その晩、ピルスンの仕事を手伝っていたスニョンはピルスンと一緒のベッドで寝てしまい、ばれてしまいます。

また、ピルスンは夜、会社に行き、サブに「避けてごめん。」と謝り、「僕にダンスを教えてくれ。」と言って、暗い中、二人でダンスを踊ります。サブが泣きながらダンスをするところはかわいそうでした。この二人もお似合いなのに・・・。

でも、誰かに見られたら誤解されちゃうと思ってちょっとハラハラしました。

理事会の日が来て、ピルスンが会長の孫かどうかの検査結果も出ました。

次期経営者の投票の前になんと会長は結果をピルスン以外のみんなに知らせようとします。

この雰囲気だと孫じゃなかったのかな?

|
|

« 血液検査とダイエット | トップページ | 久々のジソブの話 »

オー!必勝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 血液検査とダイエット | トップページ | 久々のジソブの話 »