« 情けない・・・ | トップページ | 「恋人」6話 »

心配なふたり

「チョアチョア」 

言いそびれましたが、オジュンは「チュオクの剣」の名前は忘れたけど、顔に傷がある人で、チョウンは「マジック」の主役で、テギルはたしか「ガラスの華」のイ・ドンゴンの子役だし、知っている人がたくさんいます。

7話

ジソブとチョアがレストランで夕食を一緒に食べます。

ジソブはとてもうれしそうですが、チョアは「2人は(オジュンとジソブ)は対照的でおもしろい。」と言って、今のところどちらにも思いはないようです。

オジュンは2人で夕食を食べたことに腹を立て、チョアと会うときのルールを決めます。

洞長は、チャンさんが派出所長と出かけたと思い、腹を立てていましたが、チャンさんからわけを聞いて、仲直りします。

でも、役所と派出所の両方で「生け花講座」の計画を立てていて、講師をチャンさんに頼みます。

申し込みの人数が多いほうが、「生け花講座」をやることになり、洞長と派出所長は、必死に人数集めをします。

最初は洞長が勝っていたのに、オジュンが派出所長にアイディアを出して、それで派出所のほうが人数が多くなってしまったので、洞長は、オジュンを怒ります。

オジュンは落ち込み1人で飲んでいると、チョアが来て、チョアが社長との関係を聞くので、人形劇仲間だということを話します。

次の日、ジソブとオジュンは2人同時にチョアをデートに誘って、どちらに来るか勝負します。

でも、それを知ったチョアは怒って、どちらともデートしませんでした。

8話

会社に社長の甥のヒョンテが現われます。アメリカに留学して、そのままアメリカの一流会社に勤めていますが、なぜか少しの間、ジソブたちの会社にきました。

ヒョンテはかっこいいので、ジソブとオジュンは慌てます。

そして、「やくざの組長がチョアに惚れていて手を出すと指を折られる」とか言って、ヒョンテがチョアに近づかないようにしようとしますが、失敗します。

また、オジュンがヒョンテの弱点を探していて、パスポートの坊主の写真を見てしまいます。

それで、「みんなの前でかつらを取ろう」ということになって、実行するのですが、地毛でした。ジソブたちは、チョアにあきれられてしまいます。

オジュンはヒョンテに謝りますが、ジソブはプライドが高く、自分では謝らず、オジュンに言わせます。

でも、オジュンは、ヒョンテがスパイで、チョアの企画を誰かに渡そうとしていたところを見つけます。

渡す前だったので、オジュンは見なかったことにしてあげます。

ヒョンテはチョアに謝り、会社を去ります。

チョアはオジュンがヒョンテを助けたことを知り、デートに誘います。

ほんとに性格はオジュンのほうがいいよね。ジソブはいばっているし、いつもオジュンが失敗するのを喜んでいるし・・・

でも結局ジソブのほうがずっこけて、泣いてるところがかわいいです。

9話

チョアは家でも洞長にバザーの企画を頼まれたり、テギルの相手をしたりして、会社でもがんばって、忙しい毎日を送っています。

でも、ひょんなことから、会社の倉庫に閉じ込められてしまいます。

チョアはジソブとオジュンにテレパシーを送ったりしますが、ふたりは、初恋の人、キム・ミニから電話がかかってきて会いに行ってしまいます。

チョアと地下鉄に乗る約束をしていたテギルは1人で地下鉄に乗りにいってしまいます。

洞長やテギルの母などみんな大騒ぎでさがし、やっと見つけますが、その後ようやくチョアがいないことに気づきます。

チョアはずっと閉じ込められてふらふらしていたので、お酒を飲んだと勘違いされてかわいそうでした。

10話

オジュンは後輩に頼まれ車を買うことにしますが、保証人が必要です。

洞長が引き受けますが嫁に反対されやめて、室長も途中で怖くなってやめ、チョアが引き受けることにします。

でも、ジソブはふたりの結びつきが強くなることを心配し、嫌々保証人になります。

オジュンは1人だけ企画を出せなくてクビになりそうなのにのんびりしています。ジソブはオジュンがクビになると、ローンが返せなくて困るので、代わりに企画を徹夜で?考えます。

でも、必死で考えたジソブからもらった企画は却下され、前の晩は飲んで遊んでいたのに、とっさにひらめいたオジュンの企画は褒められます。

でも、オジュンはヤクザみたいな人たちに高い飲み代をふっかけられます。

ジソブはなぐられ、オジュンがやくざを追い払っているところを見たチョアはオジュンを見直します。

2泊3日の釜山への出張は、最初ジソブとチョアが行くことになっていましたが、ジソブが保証人になるのが嫌で、オジュンに病気だと嘘をついたので、オジュンはそれを社長に言ったため、出張はオジュンとチョアがいくことになりました。

ジソブはいろいろ計算して行動しているのに、いつもうまくいかないんだよね。

エンディングにいつもNG集が出るけど、ジソブがかわいい!

午前中は、長男の練習試合が一番近い高校であったので、行ってきました。途中でお昼になったので帰ってきましたが、3-1で勝っていました。

練習試合は気が楽でいいです。

長男はきのうも2時から夜9時頃まで遊びに行っていました。勉強はあきらめているのかな?

娘もパソコンでメールばかりやっています。

旦那がYou Tubeの韓国語字幕つきの日本のアニメやドラマが見れるところを教えたので、そればかり見るし・・・大丈夫でしょうか?

一応、メールしながらとか、ドラマを見ながらも宿題をやってはいますが・・・

パソコンがなかなか使えません。

|
|

« 情けない・・・ | トップページ | 「恋人」6話 »

子供の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281056/7759599

この記事へのトラックバック一覧です: 心配なふたり:

« 情けない・・・ | トップページ | 「恋人」6話 »