« 個別懇談 | トップページ | 我慢しなきゃ »

「マイガール」7・8話

7話

Maigaru2 港に来て、父を見つけようとしますが見つからず、追いかけてきたゴンチャンを見つけます。

「いっぱいボートがあって見つけられない。」と言って泣くと、ゴンチャンは抱きしめてあげます。

やっとこういう場面が見れてうれしいです。

その後、ユリンは1人で飲んでいると、ジョンウが来て、「そんなにゴンチャンが好きか?」と言うと、

「大好きだから、従妹のふりはできない。・・・好きなっちゃってごめんなさい。」と言います。

ジョンウがかわいそうでした。

その時、ゴンチャンから電話がかかってきて、普通だったら出ちゃって、主役が嫉妬する・・・みたいになるのに、飲み屋のおばさんに「迎えに来る人からの電話です。」と言って、場所を教えるように言うなんて、ここのジョンウはよかったよ。

ゴンチャンが迎えに来て、お金を払う間にユリンはいなくなります。

教会の外に飾ってあるツリーのてっぺんの星を取ろうとしていて、取った拍子に?ゴンチャンの腕の中に落ちます。

ゴンチャンはユリンを送りますが、ジンシムがいなくてジンギョと2人になると聞いて、美容院の椅子に寝るところが良かった。

ジンギョはゴンチャンの秘書を見て一目ぼれをします。

ゴンチャンが美容室の椅子で一晩寝たので風邪をひき、ユリンは玉子酒を作ってあげます。

そして、風邪が治ったら出て行こうと決めます。

ゴンチャンは雪が降ったらユリンにあげようと思っていたプレゼントを早く渡したくてしかたがありません。

秘書に「いつ雪が降るか調べろ。」なんて言ってかわいいです。

ゴンチャンとユリンが食事をしたとき、けんかになって、ユリンが携帯にいたずらして、着信音を鶏の鳴き声にしたり、待ちうけをユリンの写真にしたりして、会議中に着信音を鳴らしたりして面白かったです。

ユリンが出て行くと言おうとして、ゴンチャンと食事に行きますが、そのときに雪が降ったのでゴンチャンはやっとプレゼントを渡せました。

ユリンもやっと「出て行きます。もう嘘はつけません。」と言いますが、ゴンチャンは「3ヶ月働いたら別荘をやるから、考え直せ。」と言ったので、保留になりました。

セヒョンはスキャンダル写真を取られそうになり、ゴンチャンに「もう公表しよう。」と言いますが、ゴンチャンは断ります。

セヒョンは「ユリンがいるから公表できない。」と思い込み、ユリンに「いつ出て行くのか」と聞きます。

ユリンがもうすぐ出て行くとセヒョンから聞いたゴンチャンは、ユリンと約束しているのに、「出て行く」と聞きたくなくて、遅れてしまいます。

会いに行って、エレベーターを待つ間、ユリンの写真を見ながら、行かせようか、やめさせようか迷っていましたが、「僕は行かせたくない。」と思っているくせに、ユリンと会うと、「出て行けよ。行かせてやる。」と言ってしまうのでした。

8話

このドラマ、笑えるし、切ないし、音楽もいいし、すごくいいです。

会長に仕えているジャンさんと、ゴンチャンのおばさんが、お互いに好きなのに、誤解して出て行ったり戻ったり、・・・そして、誤解が解けるとすぐ、結婚することになり、

ユリンは会長に「出て行く。」となかなか言い出せません。

ドラマにはサイドストーリーも必要だけど、ジャンさんたちふたりの場面はなんか大げさで、ちょと苦手です。

Photo セヒョンに「ユリンのために交際を公表できない。」と言われて、ゴンチャンは「そんなに心配なら公表しよう。」と言いますが、また、「心配なのはあなたの気持ち」と言われ、「努力してるよ。これからも努力する。」と言って、二人は抱き合います。

その場面をユリンは見てしまし、ショックを受けます。

でも、ジンシムから、「家にいればみんなが幸せなのに、どうしてゴンチャンのために出て行くの?」みたいな事を言われたこともあって、ゴンチャンのことは忘れて、仕事に専念することにします。

ジンギョは秘書によく会いに行っていて、自分の名刺がほしくてモデルになり、秘書に渡します。

この2人は似合わないけど、どうなるのか気になります。

会長が、ユリンがずっとそばにいるように、ジョンウとユリンをくっつけようとします。

Maigaru7 ゴンチャンはちょっと心配でジョンウに「お前の理想は高いよな。・・・信じている。」と言ったりして面白いです。

会長は、劇のチケットを「ゴンチャンと行きなさい。」とユリンにあげ、ゴンチャンには「ジョンウに渡せ。」と言います。

Maigaru6 でも、ユリンはチケットをセヒョンに渡してしまい、劇にはジョンウとセヒョンが行きました。

行くところがなくなったゴンチャンとユリンは、劇が終わるまで遊園地で暇つぶしをします。

ユリンは、お得意の嘘話?を連発し、「目をつぶって、5秒数え、現われた人が好きになる。」と言い、ゴンチャンがそのとおりやってみると、

そこにはユリンがいて、ときめいている自分がいて、

「ゴンチャン、おまえどうしちゃったんだ。」と独り言をいいます。

イ・ジュンギも普通の韓ドラと違って、しつこくないのはいいけど、なんか押しも足りなくて、もの足りないです。・・・でもかっこいいけどね。

でも、ユリンがゴンチャンを意識したころから、ずっとドキドキワクワクで、ほんとにいいです、このドラマ!

|
|

« 個別懇談 | トップページ | 我慢しなきゃ »

マイガール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281056/7977843

この記事へのトラックバック一覧です: 「マイガール」7・8話:

» ★無料★着メロサイト★ [Comelo 「コメロ」]
色々な【サイト】が立ち並び似たような情報がとても多い中、本音の部分に…うなづく自分!!参考とさせていただいてました。こちらの訪問者の方にも併用でどうかなと....無料の着メロサイト★他にも[ブログ]や、無料懸賞、ショッピングも利用できます。有益な内容ではないかと思って居ます。ぜひご訪問していだければ幸いです。もしも不要な場合には、大変お手数ですが削除ください。失礼いたしました。 ... [続きを読む]

受信: 2007年9月20日 (木) 14時31分

« 個別懇談 | トップページ | 我慢しなきゃ »