« 「ある素敵な日」15・最終話 | トップページ | 聴力検査と今どきの中学生 »

カーテン選び

「初恋」49話

チャンヒョクとヒョギョンは「2人で力を合わせて道を切り開いていこう。」と言い抱き合います。

ジョンナムが歓迎会で酔って朝帰りをしますが、チャンオクは、朝帰ったことに気がつかず、怒られなくてすみました。

チャンヒョクとヒョギョンは、前に行った懐かしい場所でデートした後、チャンヒョクはヒョギョンに「家へ帰れ。」と言いますが、帰りません。

チャンヒョクは、またヒョギョンと付き合うことをチャンウに報告し、協力を頼みます。

シンジャが働きすぎて体調を崩したので、チャンヒョクは見舞いに行きます。シンジャはあきらめようとしているのに優しくされると、なかなか気持ちが断ち切れないよね。

いよいよヒョギョンの母がパリに立つ朝、ソクジンはヒョギョンの父に電話をして、ヒョギョンがパリではなくソウルにいて、チャンヒョクを待っていることを話します。

それを聞いた父は怒って、倒れてしまいます。

50話

ヒョギョンは家に電話をして、母がパリに向かったことを知ります。

シンジャがチャンヒョクが軍隊に戻る前日、差し入れを持って行きます。その時、チャングン(チャンオクとジョンナムの赤ちゃん)を見て、「パパに似ていて、4階から落とした粘土みたいな顔」と言うのが笑えました。でも、ひどいよね。

ソクジンがヒョギョンに「ヒョギョンはパリにいないと言ったら、お父さんが倒れたみたいだ。」と言います。

ヒョギョンの父は目を覚まし、「ヒョギョンを連れて来い。」と怒ります。

ヒョギョンは病院の前まできますが、入れずに下宿先に戻ります。

チャンヒョクも心配して下宿先に行きます。

チャンヒョクは「病院に戻れ。・・・除隊したら迎えに行くから、認めてもらおう。」と言いますが、ヒョギョンは「明日行くから、朝まで一緒にいて。」と言います。

仕方なくチャンヒョクはドンパルの家に2人で行きます。

明け方、病院にヒョギョンを送っていきますが、叔父に見つかり、追いかけられ、トラックの前に飛び出してしまいます。

チャンウも勉強のし過ぎか、鼻血を出してしまいます。

ほんとにヒョギョンはわがままなんだから。すぐに病院に行けばよかったのに・・・いつもチャンヒョクを困らせているよね。

また、叔父たちにひどいことをされないか心配です。チャンウはもうすぐ試験なのに・・・

受け入れを申し込んだから、やっと重い腰をあげ、カーテンを選びにいろいろなお店に行っています。

やっぱり全部を替えるのは大変だから、傷んでいるところだけにしよう。

新築のときにわりといいものを買ったのか、かわりがなかなか見つからなくて、時間がかかります。

掃除も計画をたててがんばらなくちゃ。

|
|

« 「ある素敵な日」15・最終話 | トップページ | 聴力検査と今どきの中学生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カーテン選びってむずかしいですよね。

カーテン一つでお部屋の雰囲気決まっちゃうから、どうしても慎重になってしまいます。

私は、壁紙を花柄で選んだので、カーテンは柄物使えないんです。

といって無地は味気ないし・・・

うちもそろそろ変えなきゃと思ってるんだけど、
オーダーカーテンって高いからね。

どうしても尻込みしちゃって・・・

素敵なカーテン、見つけてくださいね。
そのうち、お宅訪問するよ!*^^*

投稿: ピーラビ | 2007年10月15日 (月) 17時42分

は~い!待ってま~す。
ピーラビさんのおうちは、きっとカーテンも凝っていて素敵でしょうね。
うちは新築のときお店の人から勧められてのを選んでいましたが、けっこう気に入っていました。
だから今より良いと思うものがなかなかなくて・・・
カーテン屋さんで見るのと実際に部屋につけてみるのとでは感じが違うだろうし・・・ほんと難しいです。
初め、総替えすると言ったら驚かれたから、みなさん少しずつ替えているようですね。

投稿: ぴかり | 2007年10月15日 (月) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/281056/8430230

この記事へのトラックバック一覧です: カーテン選び:

« 「ある素敵な日」15・最終話 | トップページ | 聴力検査と今どきの中学生 »