« 子供たちに贈る本 | トップページ | 派遣会社 »

がっかり

「初恋」65話

ジョンナムがチャンヒョクにヒョギョンが来ていたことを知らせます。

それをシンジャは聞いてしまい、黙って帰ってしまいます。

チャンウは父に頼まれ、シンジャとの結婚を勧めると、チャンヒョクもみんなが喜んでいるのを見て、「前向きに考える」と言います。

ヒョギョンがソクジンにチャンヒョクに会いに行ったことを話し、「こんなに苦しいのはあの人を見たせい。・・・どうしてあの人だけ不幸なのか・・・」と言って泣きます。

ジョン会長がシドニーへ発ったのを見計らい、チャンウはプリンスホテルを潰す計画を実行します。

資金の回収が始まり、お金が払えなくて、ワンギはヒョギョンの父の病室へ行き、現状を話します。

ヒョギョンの父はチャンウに会いたいと伝えますが、チャンウは出かけられないと、断ります。

それで、父はまた発作を起こします。

ヒョギョンがチャンウに会いに行き、誤解していたことを謝り、会社を助けてほしいと頼みますが、チャンウは「兄さんがなぜ事故にあったのか、叔父さんに聞いてくれ。」と言います。

シンジャがチャンヒョクに会いに行き、ヒョギョンもチャンヒョクも今も同じ気持ちだと思っていて、「結婚したいと言ったのを取り消す。」と言います。

チャンヒョクが「違う」と言っても帰ってしまいます。

ヒョギョンがワンギにチャンヒョクがどうして事故にあったのかを聞き、直接やったのではないが、叔父が関係していたとわかり、泣き崩れます。

ヒョギョンの父は発作を起こしたのに、チャンウに会いに行きます。

怖い顔をしていたから、謝る雰囲気ではなかったなあ。

いつもはゆっくり話が進むのに、今回は1話の中でいろいろなことが起きました。あと、1話だなあ。予告ではチャンヒョクが泣いていたし、ぜんぜん結末が読めません。

今日は娘の第3回目の定期テストの結果が出て、今まで最悪だったので、親もがっかりです。

今回はドラマもよく見ていたけど、わりとがんばっていたみたいなのになあ。

それ以上にみんなががんばっているのかな。

だんだん男子に勝てなくなっているし、でも、今回は運が悪かったと思って、次にがんばってほしいです。

あと、第4回定期テストと第3回学習診断テストの2回だけです。

全然、受験という気がしてなかったけど、年が明けたらもうすぐです。

今日、DVDプレーヤーが届いたけど、忙しくてまださわってもいないです。

早くやり方を覚えなくちゃ。

明日は派遣会社の面接です。ちょっとドキドキするけど、何でも経験ですね。

|
|

« 子供たちに贈る本 | トップページ | 派遣会社 »

子供の話」カテゴリの記事

コメント

今晩は☆

明日は面接の日なんですね。

私も今月は発表会も終わったし、のんびり仕事ができそうです。

明日、明後日と仕事ですけれど…

今回は主に、2才児担当を主にしているので、とっても楽しいです。

0歳児は、腰が痛くなってしまうけれど、2歳児はある程度、そういう点では楽です。

2歳児といっても1/3は1歳児なんです。

ドラマ着々とみていらっしゃいますね!

投稿: andy | 2007年12月 5日 (水) 22時59分

おっと~~、言い忘れ、書き忘れです。

明日の面接がんばれ~~~☆

投稿: andy | 2007年12月 5日 (水) 23時00分

仕事がとても楽しいと感じられていいですね。
2歳児は話もできるようになって面白そうですよね。
私も子供はかわいいと思うけど、難しいことも多くて・・・
今日、面接をがんばってきました。でも、ちょっと場違いかなあ?と思いました。
自分に合った仕事が見つかるといいけど・・
ドラマ、見すぎですよね。少し減らさなくちゃ。

投稿: ぴかり | 2007年12月 6日 (木) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子供たちに贈る本 | トップページ | 派遣会社 »