« 「コーヒープリンス1号店」第7話 | トップページ | 「コーヒープリンス1号店」第8話 »

推薦入試

きょうは公立の推薦入試がありました。

娘がうける学校は、11時半集合だったのに、ずっと待たされて最初の人の面接が始まったのが2時過ぎだといっていました。どうして?

3分間の自己アピールの後、質問されるのですが、「特技について」「冷凍食品の問題はどうして起きたかと、その対処方法について」「若者の言葉の乱れについてどう思うか」だったそうです。

「冷凍食品の問題はどうして起きたか」とか「言葉の乱れ」は、考えてなかったみたいで、なんとか話したけど答えになってなかったようです。

推薦の定員は40人ぐらいで、100人ぐらい受験しました。

うちの中学からは3人受けたけど、1人は生徒会長で、もう1人は帰国子女だそうです。

野球に力を入れている学校だから野球部の子をたくさん取るかなと思うし、やっぱりまず無理です。

なんだかんだ言っているうちに、一般入試まであと3週間ぐらいです。あと少しがんばってほしいです。

|
|

« 「コーヒープリンス1号店」第7話 | トップページ | 「コーヒープリンス1号店」第8話 »

子供の話」カテゴリの記事

コメント

入試か~~

もうそんな時期ですね~

入試と言えば

韓国は遅刻しそうな生徒を

救急車、パトカー、白バイなどなど

緊急を要する車などが

送ってくれるそうですよ

日本じゃ考えられない!!

本当に緊急の人がいたら困るだろうに・・・

文化て面白いですよねぇ

投稿: トリ | 2008年2月19日 (火) 00時44分

韓国は親切ですね。
韓国も受験戦争が日本以上に激しいから、受験生にやさしいのかな?
ほんとに日本もそうだったらいいのにね。
そういうことにはシビア?ですよね。
昨日も娘を送っていくとき、遅れないようにと、ちょっと緊張しました。


投稿: ぴかり | 2008年2月19日 (火) 15時57分

推薦入試、お疲れ様~。(お姉ちゃんへ)

なかなかシビアな質問されるんですね。

『冷凍食品の問題』は、私答えられそうにないです。(^^;)

本番まで、もうひとがんばりですね。
応援していますよ。

投稿: ピーラビ | 2008年2月19日 (火) 17時50分

冷凍食品の問題の対処法については一応考えていたみたいだけど、単純なことしか言えなかったらしいです。
応援ありがとう。面接が終わったらのんびりしていますけど、明日結果が出るから、また、がんばらなくちゃね。

投稿: ぴかり | 2008年2月19日 (火) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「コーヒープリンス1号店」第7話 | トップページ | 「コーヒープリンス1号店」第8話 »