« 「コーヒープリンス1号店」第14話 | トップページ | わが子のこの頃 »

「コーヒープリンス1号店」第15話

ハンギョルはウンチャンに「事業をやるのも面白い」と言い、ウンチャンは「おばあちゃんに会って、すてきな女になろうと思った。」と言います。

ホン社長が、祖母にウンチャンの良さを話しますが、祖母は聞き入れません。

ユジュの母が、ユジュに「1人が気楽だから結婚しないほうがいい」という話をしているので、反対かと思ったら、ユジュが結婚したいと言うと、「2人で寄り添って生きるのがいい。」と賛成みたいです。

ソンギが好きな女の人の家で、ご飯を作ってあげていますが、女の人はソンギの両親に反対されているからか、「帰って」と拒否しています。

ウンチャンがバリスタになるために勉強しています。

Cap355 そして、ハンギョルへの借金の一部を口座に振り込んでおいたと言います。

ハンギョルは返してもらうつもりはないので、怒り、けんかになります。

ユジュはハンソンに母の話をして、ハンソンの「両親も私を気に入らないでしょ?」と言いますが、ハンソンは指輪みたいなお菓子をユジュの指にはめ、「結婚しよう」と言います。

ウンチャンが帰ってしまってから、ハンギョルが何回も電話をするのにウンチャンが出なくて、ウンチャンが家に着いてから「私、寝ます。また明日ね。」とだけメールして寝てしまったので、すごく怒っています。

そして、すぐにハンソンの家に行って、愚痴をいいます。

ハンソンはそれどころではなく、赤ちゃんの写真を見ています。

Cap357 ハンギョルの母がまた、ウンチャンに会いに来て、「結婚は急ぎすぎ」という話をしますが、ウンチャンと話しているうちにウンチャンが気に入ります。

ユジュは結婚の決心をして、ハンソンに指輪を渡し、「結婚してくれる?」と逆にプロポーズします。

ハンソンはすぐにハンギョルに電話をして、うれしCap358 そうです。

ウンチャンの母は、クおじさんをずっと拒否していましたが、「2人を嫁に行かせたら、同じ釜の飯を食べるわ」と、受け入れます。

ハンソンがハンギョルに結婚と子供ができたことを話すと、ハンギョルも結婚したくなったのか、ウンチャンに「子供は何人産む?」とかいろいろ聞いて、

「同居はダメだ。合わない。」と言ったり、「同居しなければ結婚する?」と言ったり、面白いです。

祖母がハンギョルの両親に「落ち着かない」と言うと、父は「今までで一番悔やまれるのは、反対されてハンギョルの実母と別れたこと」と言うし、

母は、「ウンチャンは、さっぱりして正直で、話していて楽なんです。」とウンチャンの肩を持ちます。

ユジュのドレス選びをハンギョルとウンチャンも見に行きます。

Cap362 そこで、ハンギョルがウンチャンに「あれを着て俺と結婚する?」と、突然プロポーズをします。

「こんなところで?」と言いながら、ウンチャンも一応受け入れそうなことを言いますが、ハンギョルが細かいことを言うのを思い出して、「取り消し!」と言ってしまいます。

ハンソンとユジュが、結婚すると知らせにハンギョCap365 ルの家に来ます。そこでハンギョルも祖母に「俺もあと1年以内にひ孫を見せてあげられるのに・・・」と言いますが、祖母は、まだ認めません。

ハンソンの結婚式に出席し、ハンギョルはウンチャンに指輪を渡し、「俺の新婦になってくれるか?」と聞き、ウンチャンもうなづきます。

でも、ウンチャンは4年か5年後に結婚するつもりCap367 でいたので、ハンギョルは驚きます。

ウンチャンは「バリスタになりたいという夢を最後までやってみたい」と言います。

ハンギョルは「結婚してもやれるだろ。・・・ウンセとお母さんは俺が責任を持つ。」と言いますが、ウンチャンは「自分の力でやれるまで、結婚しない。」と言います。

今度はウンチャンが意地をはってるの~?

まあ、面白いから続けてください。

|
|

« 「コーヒープリンス1号店」第14話 | トップページ | わが子のこの頃 »

コーヒープリンス1号店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「コーヒープリンス1号店」第14話 | トップページ | わが子のこの頃 »