« わが子のこの頃 | トップページ | ショックー »

「コーヒープリンス1号店」第16話

Cap368 ハンソンたちの結婚式が無事終わりました。

ウンチャンの母が、「家の保証金を返してもらって、結婚の支度するから、お嫁に行きなさい。」と言いますが、ウンチャンは聞きません。

ユジュは結婚したのに、朝ごはんを作るとすぐに仕事に出かけるし、香港にも仕事で行くと言うし、ハンソンは寂しそうです。

また、ハンギョルとウンチャンが店で言い合っています。

Cap369 ウンチャンは「荷物になりたくない。自分の力でやりたい。」と言うし、ハンギョルは「頼るんじゃなくて助け合うんだ」と言いますが、ウンチャンは折れません。

ソンギがいつも通っていた女の人が、黙って家を出て行ってしまいます。

ハンギョルが祖母のお見舞いに来たとき、ウンチャンがハンギョルを頼らず自分の力で生活しようとしているという話をすると、祖母もウンチャンを見直します。

Cap370 ウンセが、ウンチャンがハンギョルと別れるかもという話を聞いて、ハンギョルに訴えに行きます。

「1年したら就職するから、1年待って。」と言いますが、ハンギョルは「別れるつもりはない。」と言います。

そして、ウンセから「お義兄さん」と言われ、うれしそうです。

ミニョプがウンセに浮気をしたことを謝り、ウンセもやっと許します。

ユジュが仕事仲間と飲んでいたのを知り、ハンソンは、「俺より仕事を優先するのは、仕方ないけど、仕事より子供が優先だろ?」と怒ります。

Cap372 祖母はホン社長からウンチャンがバリスタになりたがっているという話を聞いて、ウンチャンとハンギョルを呼び出し、

ウンチャンに2年間イタリアに留学することを提案?します。

ハンギョルは怒りますが、ウンチャンは「行けません」と言いつつも揺れているようです。

母がウンチャンに「(お前が)やりたいように生きるのが母さんの願い」と言い留学を勧めます。

ハンギョルはまた、ハンソンに愚痴を言いに行きますが、ハンソンがユジュに仕事をあきらめさせようとしたことを、後悔している話を聞きます。

Cap373 それで、ハンギョルも決心したようで、ウンチャンに留学を勧めます。

そして、ウンチャンの家に正式に結婚を前提とした交際をお願いしに行きます。

ウンチャンの部屋でハンギョルがウンチャンにキスして、さらにその先に進もう?としてウンチャンに拒絶されます。

Cap376 ウンチャンも留学の決心をして、ハンギョルを拒絶してしまったけど、我慢ができなくて、夜、ハンギョルの家に行きます。

ハンギョルは我慢できなくなるから必死で追い返そうとしますが、ウンチャンも無理やり家に入ったので・・・・

ウンチャンはその晩ハンギョルの家に泊まりました。

|
|

« わが子のこの頃 | トップページ | ショックー »

コーヒープリンス1号店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わが子のこの頃 | トップページ | ショックー »