« 好きな言葉 | トップページ | 聴力検査 »

「キツネちゃん、何しているの」第2話

ビョンヒは、先輩がゲイだと知って、泣きながら電車に乗って家に帰ろうとします。

でも途中で寝てしまい、終点のオイ島に来てしまいました。

Cap397 妹のジュニはショーに出ましたが、足に合わない靴を履いたので途中でころんでしまいます。

ブルドックと一緒に見ていた女の人(不良カップルのドルスン)が「転んだ子は誰かに似ている」と言います。

ジュニは、ブルドックに可愛がってもらっている売れっ子のモデルに意地悪を言われ、けんかをしてしまい、また、ブルドックに怒られます。

ビョンヒはオイ島で、海を見たり、占い師に占ってもらったりして、最後には一人で飲みに行きました。

ブルドックは、ショーの後、飲みに行き、なぜかジュニに電話をかけ、「俺の前に現れたら、この世界から抹殺してやる」と言います。

ブルドックはジュニと何か関係ありそうです。

Cap399 ビョンヒは酔いつぶれて終電に遅れ、友達のスンヘに迎えに来てくれるよう頼みます。

でもスンヘは弟のチョルスに迎えを頼みます。

チョルスは、ビョンヒを何とか見つけ、車で送ろうとしますが、ビョンヒは酔って車の鍵を海に捨ててしまいます。

しかたなく、チョルスはホテルにビョンヒと一緒に行きます。

ビョンヒは、酔っているのでチョルスのことを先輩だと勘違いしていてずっとベットの上でしゃべり続けます。

Cap401 そして、「子宮がんで余命3ヶ月」とか言ってしまったので、チョルスもビョンヒがかわいそうになって、抱きしめてあげます。

すると、ビョンヒはさらにエスカレートして、チョルスにキスをしてせまったので、チョルスもつい・・・2人は関係をもってしまいます。

Cap402 この前、雑誌の編集長に会いに来た男性は、泌尿器科の先生で、編集長に無理やり頼まれ、雑誌の相談コラムを引き受けることになります。

先生は、編集室を訪ねたときに会ったビョンヒを思い出しているので、ビョンヒに好感を持ったのかな。

ビョンヒが一晩帰って来なかったので、ジュニがスンヘに電話をして、ビョンヒとチョルスが一晩一緒にいたことがわかってしまいます。

Cap403 Cap404

朝、チョルスがすまなそうな顔をしていて、後で起きたビョンヒも昨夜のことを思い出します。

このドラマ、面白いし、チョン・ジョンミョンがすごくかわいいです。

「ファッション70s」では、すごく男らしくてかっこよかったけど、このドラマではかわいい感じです。

先が楽しみです。

|
|

« 好きな言葉 | トップページ | 聴力検査 »

キツネちゃん、何しているの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好きな言葉 | トップページ | 聴力検査 »