« 「キツネちゃん、何しているの」第1話 | トップページ | 「雪の女王」第2話 »

「不良カップル」第3話

ギチャンとダンジャが無人島でいい雰囲気になっていたのに、いのししが現れ邪魔をします。

ダンジャは火のついた薪をいのししに向けて追い払います。

ダンジャも怖くて倒れてしまったので、ギチャンが看病してあげますが、その晩は何もなく、無人島から帰ってきました。

ヨンは、ユンソクに「行かないで」と泣いて頼みますが、ユンソクは「キム先生とは会話が弾むが、お前とは話すことがない。」と言って出て行ってしまいます。

ヨンがかわいそう。なんでユンソクがそんなにもてるの?あまりかっこよくないのに・・・

ギチャンが「命の恩人に植物園を案内したい」と言ってダンジャを誘います。

ここから1話の冒頭につながります。

ダンジャが演技をしてホテルに行き、ギチャンに精力剤?を飲ませたので、

ギチャンはついにダンジャと一夜を共にしてしまいます。

そして、もう?妊娠したみたいでダンジャは喜びます。

ヨンの先輩のドルスンがユンソクの浮気を怒り、「相手の女と話すべき」と言って、セヨンを呼び出します。

でもセヨンは「別れる気はない」とはっきり言うので、2人は言い返せませんでした。

ユンソクが離婚届をヨンに渡しますがヨンは破ります。でも、ユンソクもあきらめず、また出て行ってしまいます。

ギチャンはダンジャと一夜を共にした責任をとることにして、ダンジャに戸籍謄本とか健康診断書、アルバムなどを届け、「男としての責任をとる」と言いますが、ダンジャは、妊娠したからもうギチャンが必要ないみたいで、

「そんな必要はない」みたいなことを言って別れます。

でも良心は痛んだようで、別れてから赤ちゃんとギチャンに「ごめんなさい」と言っていました。

しかし、ダンジャは、想像妊娠だったのでがっかりします。

ドルスンから、枯れかけた植物をもらって、ギチャンにまた会いに行きます。

この前ひどいことを言われたギチャンは、最初無視しますが、ダンジャはまた、「この木を生き返らせて」と必死で頼みます。

ギチャンは素朴な感じでなかなかいいです。

ダンジャはあまりにも勝手で、怒れるなあ。

Huryou8 ドルスンは「星を射る」のチョン・ドヨンの親友役で、「星を射る」の時と同じような役柄です。今度は主婦役だからちょっとは落ち着いているかな。

1話で、芸能人の名前をあげて「かっこいい」と言うときに、チョ・インソンの名前をあげていました。「星を射る」で共演したからアドリブじゃないかなあ。

Huryou7 夫は「バリでの出来事」のチョ・サンベ(だったっけ?)で見るだけで面白いです。

あと、産婦人科の医者のおばさんだったり、食堂のおばさんだったり、「七つ子」だと言って、いろんな役で出てくるおばさんも面白いです。

|
|

« 「キツネちゃん、何しているの」第1話 | トップページ | 「雪の女王」第2話 »

不良カップル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「キツネちゃん、何しているの」第1話 | トップページ | 「雪の女王」第2話 »