« 「雪の女王」第3話 | トップページ | 「キツネちゃん、何しているの」第9話 »

「キツネちゃん、何しているの」第8話

ヒミョン(ペ・ドクター)が、スンヘの店に来て、その後、ビョンヒの母に挨拶に行きます。

チョルスも気になって「ご飯ある?」とか言って、ついてきます。

ブルドックもちょうどジュニを送ってきて、一緒に挨拶することになります。

Cap394 ジュニがブルドックを「彼氏よ」と紹介したので、母は驚いて、「(ヒミョンとブルドックが)逆じゃないの?」と言います。

ブルドックは「つきあっているわけじゃ・・・」というのですが、母は「付き合って欲しくない」とはっきり言います。

ヒミョンたちが帰った後、母がチョルスに「ビョンヒの相手をどう思う?」と聞き、嬉しそうなので、チョルスも「おめでとうございます」と言ってしまいます。

チョルスを見ているとかわいそうで胸がズキズキします。

ビョンヒもブルドックのことを反対し、ジュニに「もらったものを返してきなさい」と言います。

次の日、ビョンヒはヒミョンと会うので、お化粧して、スカートをはいて会社に行きます。

Cap395 チョルスは「渋滞しているから乗れ」と言ってビョンヒをバイクに乗せて会社に送ります。

「いつもそうしていろ。お化粧して、スカートはいて・・・」と言いますが、夜、ヒミョンの家でワインをごちそうになると聞いて、面白くありません。

オ室長が体調が悪く休んでいるので母は寂しそうです。

ジュニはビョンセに言われても、もらったものをブルドックに返さず、「最後までいってみる」つもりです。

そして、ブルドックにカン・スンミの話を聞こうとするとブルドックは怒ります。

チョルスは、ビョンヒが夜ヒミョンの家に行っているのを知っているので、やけ酒を飲んでいます。そして、「俺と寝よう」とジュヒを誘ってホテルに行きます。

Cap396 でも、ジュヒにキスしようとしてもビョンヒを思い出してしまい、「ごめん」と言って帰ってしまいます。そして、ビョンヒの家に行き、ドアをたたいて「ビョンヒを早く探せ!」と言って大騒ぎします。

Cap398 一方ビョンヒはヒミョンの家でワインを飲んでいて、いよいよキスを・・・というところで、ジュニからヒミョンに電話がかかってきます。

「チョルスに困っているから帰って」という電話でした。

Cap399 ビョンヒが仕方なく家に帰ると、チョルスが「あいつと付き合うな。俺が責任を取るから。」と言って、酔っているので、抱きつくようにビョンヒに倒れ掛かります。

母とジュニがそれを見ていて、ビョンヒを問い詰めますが、なんとかごまかします。

チョルスはビョンヒの家で寝てしまいます。

次の朝、ビョンヒに「どうしてあんなことを?」と聞かれ「わかるだろ?あいつと付き合うな」と言います。

ビョンヒが「あんたと付き合えって?」と聞くと、「そう、男と女として」と言いますが、ビョンヒが「男に見えない」と言って会社に出かけようとします。

Cap400 チョルスは追いかけ、ビョンヒを抱きしめ、「男に見えないなら平気だろ?」と言います。

その場面をスンヘが見てしまいました!

チョルス、かわいいのに男らしくなってきた!

もうすっかりビョンヒが好きなことを自覚しているんだね。

「ファッション70s」のビンのようになってきた。ぐんぐん迫っていっていいよね~lovely

|
|

« 「雪の女王」第3話 | トップページ | 「キツネちゃん、何しているの」第9話 »

キツネちゃん、何しているの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「雪の女王」第3話 | トップページ | 「キツネちゃん、何しているの」第9話 »