« 「不良カップル」第15話 | トップページ | 「君はどの星から来たの」第13話 »

昨日のサークル

昨日はサークルの体験会がありました。といっても新しい人は来なくてメンバーだけでした。

遠くから、講師が来てくれました。

私と同時期に入会した人で、最初の数年は私もあちこちのサークルに行っていたので、よく会っていました。

最初のうちから、CDのまねが上手で、何語でも覚えてそっくりに言えていました。

そして、数年たって、意味がわかりだしたら、一気にわかるようになり、話せるようにもなったそうです。

昨年フィンランドにホームステイに行ったのですが、たった3日ぐらいしか泊まらなかったのに、5分ぐらいフィンランド語で、ホームステイの様子を話していました。

どうして、そんなに話せるかというと、いつもいろんな国の言葉を真似しているから、「この言葉は、アラビア語の「〇〇」という言葉に似ている」とか、似ている言葉をいっぱい見つけることができて、すぐに覚えてしまうそうです。

そして、大人は、耳も口もだいぶ退化していて、日本語にない音は聞き取れなかったり、発音できなかったりするけど、その人はすぐに真似できちゃうみたいです。

真似ができたら、後は意味を状況の中で見つけるだけなので、たくさん話せるようになったそうです。

この人は、どこの国に行っても、すぐにしゃべれるようになれそうだと思います。

わからない言葉を聞くと、「わからないから・・・」とすぐに耳を閉ざしてしまうのが普通の人だけど、どんな言葉でも「この人がなにを言っているか知りたい。」と思って聞けば、だんだんわかるようになるみたいです。

その人は、日本語での話も上手で、いつもいろんなことを発見しています。でもそれは、「見つかったから話すのではなく、体験を話しているうちに、聞いている人の反応を見ながら見つけてきた。」と言っていました。

すごい人です。

まさに赤ちゃんのようにいろいろな言葉を真似しながら、意味を見つけて話せるようになっているし、言葉だけでなく、いろいろなことを発見しているんだなあ。

私は頭が固いし、耳も悪いから難しいけど、もしホームステイに行けたら、その人みたいに過ごしてみたいです。

|
|

« 「不良カップル」第15話 | トップページ | 「君はどの星から来たの」第13話 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

私は頭も固く、耳も悪いので語学習得が難しいタイプです。時々兄ちゃんがスウェーデン語やらドイツ語で話しますが、聞いた途端、耳に蓋がしまる感じ。「何言ってるかわからなーい!!」その隣で子供達が面白半分で口真似しています、、、。これが語学習得のコツなのか、、。

投稿: 卯庵 | 2009年7月 2日 (木) 14時17分

生のスウェーデン語やドイツ語が聞けるなんてうらやましいなあ。
数年前、ドイツ出身のフランス人を受け入れしたことがあって、私の自己紹介をドイツ語でテープに吹き込んでもらって、そのとおり覚えました。
サークルでしか使えませんけどねcoldsweats01
兄ちゃんも、卯庵さんがスウェーデン語の簡単な言葉から、ちょっとずつ覚えて使うと喜ぶと思いますよ。
私も、「お気に入り」に入れさせていただきました。これからもどうぞよろしく。

投稿: ぴかり | 2009年7月 2日 (木) 16時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「不良カップル」第15話 | トップページ | 「君はどの星から来たの」第13話 »