« 「不良カップル」第13話 | トップページ | 派遣の登録 »

「君はどの星からきたの」第3話

ポクシルは家に帰ると、クビにされないかと不安になります。

次の日、エレベーターで二人になってもスンヒは無視するし、仕事ではポクシルを怒るし、不機嫌です。

ポクシルは怒られてしょげているとチョンウォンに会い、仕事を手伝ってもらいます。

そして、ソウルで生まれて火事で手をやけどした話をします。

会長は、ヘスの妹が小さいとき火事で亡くなったことが、信じられなくて気になっていて、チョンウォンに調べるように言います。

スンヒがまた、会社に携帯を忘れたので、ポクシルは家に届けるように頼まれました。

Cap444 行く途中道に迷ったので、スンヒにきてもらいますが、会ったときに、車にひかれそうだと過剰反応したスンヒが、ポクシルを助けようとして、携帯を落としてこわしてしまいます。・・・助けようとしたのに、よけいに危ないんですけど・・・

携帯を買いに行くときに、弾みで、ポクシルもカップルフォンを買ってもらってしまいました。この場面もおもしろ~い!

Cap445 この後、いろいろ話しているうちに、スンヒは恋人が亡くなった話もしてしまい、ポクシルが励まします。

二人でサッカー場に無断で入って見つかり、逃げて隠れるときに接近したりするところがあって、よくあることだけど、こういうので、お互い意識しはじめるんだよね。

Cap447 ジョンフンが村の先生に電話でポクシルの生い立ちを聞きますが先生は知らないふりをします。・・・本当にヘスの妹なんですかね?

ミヨンは、スンヒのことが好きみたいですが、スンヒとポクシルがカップルフォンを使っているのに気付いてしまいます。

なぜか、スンヒとポクシルは映画を見に行くことになって、(ポクシルは途中で寝ちゃうんだけど)、帰りに、スンヒは女の人と一緒の父に会います。

Cap449 父は、スンヒがポクシルと付き合っていると勘違いしたので、「俺は誰とでも付き合うわけじゃない。レベルがあるだろう。」と話すと、道がわからず戻ってきたポクシルが聞いてしまい、怒って「仕事をやめる」と言って帰ります。

スンヒはケーキを持って追いかけますが、ポクシルが家に着くと、ポクシルのことを調べに来たのか、ヘスの母と会ってしまいました。

Cap450 ポクシルの言動がかわいいです。一緒にいたら、ヘスと性格がちがっても惹かれちゃうよね。

でも、スンヒに「レベルが違う」みたいなことを言われてかわいそうだったし、スンヒも後悔しているみたい。

|
|

« 「不良カップル」第13話 | トップページ | 派遣の登録 »

君はどの星から来たの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「不良カップル」第13話 | トップページ | 派遣の登録 »