« 次があるさ | トップページ | 「外科医ポン・ダルヒ」第8話 »

「君はどの星から来たの」第10話

チョンウンも撮影場所に迎えに来ていたので、キスの場面を見てしまうかと思ったけど、終わったあとでした。

チョンウンが来てしまったので、中途半端なまま、ポクシルを任せてスンヒはかえってしまいます。

9話の初めといい、この場面といい、期待してたのに「あれ?それで終わり?」みたいな感じです。

次の日、Cap404 スンヒはポクシルに「昨日のことは俺が間違っていた。すまない。・・・男は近づけば間違うもんだ。」と言ったので、ポクシルは怒ります。そりゃあ、ひどいよね。

スンヒがその晩飲んで、酔って帰ると、ポクシルが家の前で待っていました。

「私を少しでも好きになったことはないの?」と言いても「ない」と言うので、また泣きながら、「ヘス の妹だからじゃなく、ポクシルだから好きなんでしょう?・・・私はCap405監督が好き。・・・気が狂いそうになるの。」と告白したのに、「帰れ」と言ってしまいます。

ポクシルは雨にぬれて外にずっといたので、熱を出して入院してしまいます。スンヒはミヨンにポクシルが入院したことを聞いて、病院に行きますが、実母とチョンウンと退院するところでした。

サンウクCap406がミヨンのことが好きだったみたいで、いきなり「嫁になれ」と言うのでびっくりしました。

ミヨンが断ると、スンヒがポクシルが好きで苦しんでいる話をします。

ポクシルは、実母が泣いているのを見て、「望みどおりにする」とアメリカへ留学する決意をします。

Cap407 ミヨンがポクシルに「スンヒさんをすきでしょ?」と聞くので、ポクシルは「片思いはやめたの」と言って、アメリカへ行くことを話します。

サンウクは苦しんでいるスンヒを見て、気が変わり、「自分の気持ちに正直になれ」とはげましてあげます。

ポクシルはチョンウンにも留学のことを話し、「好きな人は忘れました。」と言います。

そして、スンヒにも「アメリカに行きます。・・・いい人に出会って・・・」と言います。

スンヒは、撮影現場で撮ったポクシルを見て、ポクシルの告白も思い出して、ポクシルに会いに行きます。

Cap409 「お前が好きだ。行くな」と言って抱き合います。

ここのスンヒもかっこよかった~heart04

やっとおたがい素直になれました。ここまで長かったけど、まだ、これから会長と実母を説得しなくちゃね。

|
|

« 次があるさ | トップページ | 「外科医ポン・ダルヒ」第8話 »

君はどの星から来たの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次があるさ | トップページ | 「外科医ポン・ダルヒ」第8話 »