« 「不良カップル」第14話 | トップページ | テストが終わった »

「君はどの星から来たの」第8話

Cap390 スンヒは「会社に来い、一緒に働くんだ。」と言ったので、ポクシルは喜びますが、どうして迎えに来たのか聞かれて「ヘスの妹だから」と答えてしまい、ポクシルはがっかりします。

でも、ポクシルはソウルに戻りました。

チョンウンが、スンヒがまた、映画をつくる気になったことを喜びますが、「ヘリムに教えるふりして、企画室に返してくれ」とも言います。

仕事を始めても、ポクシルはサンウクの助手と言われてがっかりします。

スンヒとミヨンとチョンウンが食事をすることになって、ポクシルもついて行きます。

Cap391 そして、「イノシシを見て逃げた人がいる」という話をして、スンヒがつい反応してスンヒのことだとばれてしまうのが面白いです。

実母がポクシルの誕生パーティーを別荘で開きました。

なぜか、スンヒも招待します。

パーティーで、実母が「チョンウンが義理の息子になってほしい。」と行っているのを。スンヒは聞いてしまいます。

ポクシルが挨拶をさせられますが、「挨拶は苦手なので、歌を歌います。」と言って、変な振りつきの歌を歌ったので、みんな唖然としています。

Cap392 実母はスンヒに会うと、「早く、シナリオライターをあきらめさせて。その話がしたくて呼んだの。」と冷たく言います。

スンヒは先に帰り、サンウクと話します。スンヒは今の状態がつらいのか、オーストラリアに映画の事前調査に行くことにします。

ミヨンが「知り合いの有名なPDがスンヒをスカウトCap393 しようとしている」と話しますが、スンヒは断り、今の映画で勝負するつもりです。

スンヒは、ポクシルのレポートを見て、わざとけなして「あきらめろ」と言い、態度や服装にまで文句を言います。

ポクシルは怒って帰り、チョンウンとデートをします。

家に帰ってミヨンから「スンヒはオーストラリアに行って帰ってこない。」という嘘の話を聞かされてショックを受けます。

スンヒは、オーストラリアに行くため空港に着きました。

Cap395 ポクシルの電話も取らずに無視していましたが、ポクシルが空港まで探しに来て、留守電に「行かないで・・私は・・・」と泣きながら入れたので、それを聞いたスンヒはポクシルを探し、やっと見つけます。

それまでは、ポクシルが自分のことを好きだと思っていなかったのかなあ。

実母たちに言われて、わざと冷たくしちゃってポクシルがかわいそうでした。

このドラマのOSTが聞けるようになって、最近ずっと聞いています。

|
|

« 「不良カップル」第14話 | トップページ | テストが終わった »

君はどの星から来たの」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。
ここからおもしろくなりますよねnote主人公二人が明るくてgood楽しいドラマだわぁーlovely

「愛してると云って」レンタルしたんですけど・・。
暗っ、めちゃめちゃ暗ーいshock
観るのが憂鬱になり・・途中で止まったまま。
教えてもらつた「マイラブ パッチ」で気分を変えてますcoldsweats01
やっぱりラブコメの方が好きですぅ~wink

毎日すごく頑張ってるんですね・・見習わねばsign01

投稿: ビオラ | 2008年5月22日 (木) 22時59分

私もやっと最後まで観ました。
このドラマ、よかったですね~heart04

「愛してると云って」は、時々早送りで観たからか、あまり覚えてないけど、最後はハッピーエンドだったと思いますcoldsweats01
やっぱりラブコメのほうがいいですよね。

掃除をがんばると、みんなに言いたくなって、同じようなことだけど書いてしまってすみませんwink

投稿: ぴかり | 2008年5月23日 (金) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「不良カップル」第14話 | トップページ | テストが終わった »