« 研修旅行 | トップページ | 救命講習会 »

「90日、愛する時間」第10話

ジソクとミヨンは昔一緒に住んでいた家で出会いました。

Cap523 お茶を飲んだ後、ミヨンはジソクを送り、「これから家に帰る姿も食事のときも見ててあげる。」と言います。

ジソクは、ミヨンに部屋の鍵を渡します。

ジソクは、いつ入院するかわからないので、大学を辞めさせられました。

でも、チョンランに話さなかったので、チョンランは知り合いからそのことを聞きます。

ジソクと会うことを反対していたミヨンの先輩は、元彼氏が亡くなったことを聞いてから、落ち込んでいました。

そして、ジソクのことがかわいそうになり、ミヨンに「ジソクに会いなさい。そして、いとこみたいに接しなさい。」と言います。

テフンは、姉の家に行って、姉たちがミヨンの過去について悪口を言っているのをきいてしまいます。

でも、テフンはそのことをミヨンに言わず、知らないふりをしていました。

Cap525 ミヨンの先輩とトックは最初けんかばかりしていましたが、お互いの寂しい気持ちを話すうちに仲良くなりました。

ジソクが大学を辞めたので、前に住んでいた家でミヨンと会いました。

でも、チョンランは二人のことを知ってしまい、二人が家から出てくるところを見てしまいます。

Cap527 チョンランは怒って、ジソクに「もう二度とここには来ないで」と言います。

テフンは、ミヨンを姉たちと会わせないように、「(姉のところでやる)誕生会はなくなった」と言い、渡米を早めようとします。

ミヨンは一人で姉のところへ行きましたが、姉たちに嫌味を言われて出て行ってしまいます。

Cap528 ジソクも、母とチョンランのけんかに耐えられず、家を出ます。

そして、ジソクに会ったミヨンは「私を連れて逃げて」と言います。

先がどうなるかは気になるけど、でもやっぱり入り込めないなあ。

|
|

« 研修旅行 | トップページ | 救命講習会 »

 90日、愛する時間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 研修旅行 | トップページ | 救命講習会 »