« 蒸し暑い~ | トップページ | 「90日、愛する時間」第5話 »

「外科医ポン・ダルヒ」第14話

ジュングンが、患者の夫に、奥さんと赤ちゃんのどちらを先に助けるかを聞きましたが、ダルヒは同時に手術をすることを勧めます。

ジュングンもそのとおりにすると、二人とも助かりました。

ダルヒは、他の病院で心臓を見てもらうと、「感染性心内膜炎の初期で、進行すると再手術が必要。よく休養をとるように」と言われます。

でも、ダルヒは仕事をつづけることにします。

Cap521 ゴヌクが、ジョンミンのことが気になり、ムンギョンに「あいつが父親か?」と尋ねると、ムンギョンは認めました。

「気になっていたがスッキリした」と言いますが、つらそうです。

チェボムが借金を返すためバイトもしていたので、睡眠不足で、患者の容態をよく見ずに返してしまいました。

Cap522 その80歳の患者はまたすぐに運ばれてきて、手術を受けなくてはいけませんでした。患者の息子はチェボムを責めます。

ゴヌクは、最初はチェボムを怒っていましたが、自分が1年目のときに不注意で死なせてしまった患者の話をして、チェボムを励まします。

ゴヌクとダルヒが偶然会って話しているところをジCap523 ュングンが見て、「フラフラするな。」と後でゴヌクに言いますが、ゴヌクは「ポン先生(ダルヒ)とはもうつきあってない。」と言います。

ジュングンはうれしそうです。

服役中の患者が運ばれてきました。ダルヒはこの前殺人犯に刺されたことを思い出してしまいますが、主治医を代わってもらおうとしませんでした。

服役中の患者は、手術の前に「手を握ってくれよ」と言いますが、ダルヒは前に刺されたことを思い出して握れませんでした。

でも、その患者は手術の後、亡くなってしまいます。そして手術の前に、臓器寄贈することにしていました。

ダルヒは、臓器を取り出した後、手をにぎってあげました。

Cap526 ジョンミンはムンギョンと食事をしました。離婚したと聞いてムンギョンに「つきあおう」と言います。

そして、二人一緒にいるときにゴヌクと会ってしまいます。

ゴヌクはショックで、酒を飲み酔いつぶれてしまいます。

店の人が、携帯の1番にかけるとムンギョンで、ムンギョンが迎えに行き、ゴヌクを送りました。

Cap528 ゴヌクはムンギョンに「君のせいでおかしくなりそうだ。忘れることも許すこともできない。」と、気持ちをぶつけます。

ムンギョンもゴヌクに未練がありそうだから、最後は元のさやにおさまるでしょうね。

ジュングンも、ダルヒの病気を心配したり、ジュースの差し入れをしたり、今までの冷たいジュングンとはちがって、気持ちを表に出し始めてします。

|
|

« 蒸し暑い~ | トップページ | 「90日、愛する時間」第5話 »

外科医ポン・ダルヒ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
テンプレ変わってるぅーいいですねgood
 
ところで・・
「ぶどう畑のあの男」ってのを見始めたんですが、オ・マンソクって俳優がどーしても好きになれなくて最終回のみ観て終わっちゃいましたbleah
ぴかりさん観ました?
たまーにこうゆう作品あるのよねぇーcoldsweats02

投稿: ビオラ | 2008年7月 7日 (月) 21時03分

ありがとうhappy01ちょっと涼しい色にしてみました。
オ・マンソクは、「ぶどう畑のあの男」では主役をやったのに、このドラマでは13話ぐらいから出てきたのでびっくりしました。
「ぶどう畑・・・」は観てないですけどねcoldsweats01
「恋するハイエナ」にも出ていました。パッと見は今ひとつだけど、私は苦手ではなかったです。
私は、「90日、愛する時間」がどうも好きになれませんが、あらすじを書き始めたのでなんとかがんばって観ていますrock

投稿: ぴかり | 2008年7月 7日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蒸し暑い~ | トップページ | 「90日、愛する時間」第5話 »