« また借りちゃった | トップページ | バドミントンの思い出 »

「ファン・ジニ」第22話

宴当日の朝、ビョクケスはさすがに我慢できなくて、王に「宴を中止させます。」と申し出ますが、王は「予定通り行う」と言います。

Cap437_2 王様、ジョンハンの味方でいい人だと思っていたのに、何で許してくれないのかなあ。

ミョンウォルははじめ、顔にベールをかけて舞い、途中でベールをはずします。

そして、詩を書いた紙を持ちながら踊り、王に見せます。

Cap435_2 Cap439_2

王は感動の涙を流し、ジョンハンの刑を執行の直前で止めます。

幼いころ、「殿下の御涙を心づけにいただく」と言っていたのがその通りになったね。

刑が執行されなくてよかったけど、もっと早くやめてよね。ジョンハンが刑を執行されそうになるときは、残酷で見ていられず早送りをしちゃいました。

でも、王はミョンウォルは許さず、牢に入れます。・・・なんで~?

ヒョングムは、ミョンウォルが投獄されたと聞き、「共に死なせるために宴に出したのに、どうしてミョンウォルだけ罰せられるのか?」と怒ります。

プヨンがビョクケスにミョンウォルを助けるように頼みます。

でも王は、大臣の手前ミョンウォルを投獄しても、本当は助けるつもりだったみたいです。

Cap445_2 ミョンウォルを呼んで、「余は、権力のために妻を捨てた。・・・・」と自分の話をして、「二人の縁はまもってやりたい。深く隠れて、二人で達者で暮らせ」と言います。

そんなに優しいなら早く言ってよね~。でも、これでは、3年間の二人の生活と変わらない・・・・と思ったら、

ミョンウォルは、断ります。そして、教坊へもどしてくれるように頼みます。

教坊へ戻ってきたミョンウォルは倒れます。

そして、みんなに妊娠していることがわかりますが、ヒョングムに「あの人の子じゃない。あの人に絶対に言わないで。」と頼みます。

ミョンウォルは、自分も芸を選んだけど、ジョンハンの能力を田舎で埋もれさせたくなかったんだね。

ビョクケスは、拷問で傷ついたジョンハンを家で休ませます。

Cap448 ムミョンが、ミョンウォルに頼まれて、ジョンハンを元の地位にもどすように父に頼みます。

王が「ジョンハンをもどす」と言っても、他の臣下たちは反対しましたが、ムミョンの父が賛成して、戻れることになりました。

ジョンハンとミョンウォルは3年前に戻ったわけですが、ジョンハンはミョンウォルが忘れられません。

Cap449 会おうとしても会ってもらえないので、お酒を飲み、朝廷も休んでしまいます。

見かねたビョクケスが、「もうミョンウォルを放してやれ。」と言いますが、「放したくてもできない。」と言います。

Cap452 ジョンハンは、お金を出してミョンウォルを呼び、「あの3年は無意味だったのか?(離れるのが)私のためなら間違っている。やり直そう。」と言いますが、ミョンウォルは「二度と呼ばないで下さい。」と言ってしまいます。

ヒョングムが、心労のためか体が弱ってきたので、オムスがジョンハンに会い、「子どもを頼む」とミョンウォルの妊娠を知らせます。

Cap453 ジョンハンは、山寺にいるミョンウォルのところへ言って、「妓夫になればいいのか?お前も芸を失わず、子も父を失わずにすむ。」と言いますが、ジョンハンの手を振り払おうとしたミョンウォルは階段の上から落ちてしまいます。

ひどいよ~。二人が一緒になれないとしても、赤ちゃんは助かってほしかったなあ。

|
|

« また借りちゃった | トップページ | バドミントンの思い出 »

ファン・ジニ_」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また借りちゃった | トップページ | バドミントンの思い出 »