« 「彼女がラブハンター」第12話 | トップページ | 平日とかわらない祝日 »

今観ているドラマ

「花ざかりJiroの君たちへ」は、相変わらず軽いけど、14話はよかったです。

中津(ジロー)が、こまりちゃんと付き合っているのに、瑞希のことばかり気になり、とうとうこまりちゃんにそのことを打ち明け、みんなにも「瑞希が好き」と言ってしまいます。

瑞希を男の子だと思って、がまんしているところが切なかったし、反対に「俺はゲイだ」と認めてしまってからは、瑞希の親友のジュリアにやきもちを妬くところが、面白かったです。

また、中津が宣言してからの佐野が困惑している様子も面白いです。

このドラマを見始めてから、ウーズンとジローがフェイルンハイというグループに入っていて、日本語でもCDを出していることを知りました。

「ニューハート」もなんとか20話まで見ました。

視聴率もよかったそうだし、日本でも評判がいいみたいだけど、私は吹き替えがダメだから、がまんして観ているという感じです。

「ポン・ダルヒ」を観たばかりで、ちょっとにているところもあるからかなあ。

優秀な外科医のチェ・ガングクの邪魔をする、院長とかミン教授とかが見ていて嫌になってきます。

チソンとキム・ミンジョンのロマンスも、チソンが「自分には不釣合い」だと、なかなか告白できないのがイライラしたし、ライバルも早々と身を引いちゃってもの足りない感じです。

チソンはかっこいいと思うけど、ドラマは私には今ひとつです。

あと、3話だからがんばって観ます。

「ロビイスト」も始まり、1話を観ましたが、いきなり戦闘シーンがあって、とても苦手です。

ソン・イルグクは初めて見るし、ハン・ジェソクは、「ガラスの靴」以来で懐かしいので観たかったけど、続けて観れるかなあ?

|
|

« 「彼女がラブハンター」第12話 | トップページ | 平日とかわらない祝日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

華流ドラマ」カテゴリの記事

コメント

ドラマ三昧ですね~~^^
う~~~ん、聞いたことがある名前ばかりだけど、韓国ってイケメンが多すぎて混乱してます。
でも、秋は韓ドラにはまるにはいい季節ですね~。
私も、2年前に買った「コッチ」に挑戦してみようかな…^^;

投稿: カエル | 2008年9月22日 (月) 20時54分

ドラマの数はこれでもだいぶ減りましたcoldsweats01
「コッチ」はレンタルで観ていたし、長いお話もちょっと苦手なので挫折してしまいましたwobbly
私はロマンス優先なので、ウォンビンの相手役の人が有名だったら、それを楽しみに観ていたかも。
でも、感動作みたいだし、秋からは帰りが早くなる?ので、ぜひ観て、感想を教えてくださいwink

投稿: ぴかり | 2008年9月23日 (火) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「彼女がラブハンター」第12話 | トップページ | 平日とかわらない祝日 »