« すっかり嵌まって・・・ | トップページ | 加入しちゃった »

「ファンタスティック・カップル」第3話

このドラマ、ほんと笑えます。

アンナがすべって転びそうなところを、チョルスが受け止めたのが2回目だったので、ちょっと思い出して、「私の彼氏だったのね。」と言って抱きついてキスをします。

アンナは、記憶が戻るかどうか試しにやってみたけど、何も思い出さずがっかりです。

Cap030 でもちょうど、ユギョンがその場面を見ていて、チョルスに「おめでとう、彼女ができたのね。」と言って帰ります。

アンナは、記憶はなくしても性格はそのままで、「なんてザマよ。」という口ぐせも変わっていません。

トックの姉の服をもらってチョルスがアンナにあげると、ちょっと時代遅れ?なので、不満そうです。

チョルスが日課表を作って、家事をやるようにアンナに言います。

Cap031 でも、アンナはやったことがないので、片付けも洗濯もひどいものです。

洗濯機を壊しちゃったりして・・・

ビリーはアンナのお葬式をします。そのあと海から帰る途中で、アンナに会ってビビります。

Cap033 Cap032

家に帰ってから、コン室長が、車やヨットに残っていたチョルスの服をビリーに見せて、「奥様は浮気をしていた。」といろいろ調べたことや想像したことを話し始めます。

同時進行で、チョルスも、アンナとの出会いから恋人になるまでの嘘の話をアンナに聞かせるのが面白いです。

ビリーもいろいろ想像して、チョルスに嫉妬しはじめます。

Cap035 ユギョンは、荷物の整理をしていて、チョルスから昔もらった時計を見つけたので、チョルスを呼び出して返します。

チョルスは海に行って、時計を贈ったときのことを思い出しているから、まだ少し未練があるのかな?

チョルスは、アンナを働かせるためにひきとったけど、仕事はできないし、振り回されるし散々です。・・・その様子が面白いんだけどね。

ビリーは、チョルスの名刺を見て、チョルスに会いにきました。

事務室でチョルスを待っていると、アンナが事務室に電話をかけてきたので驚きます。そして、チョルスが記憶喪失の女を家に連れてきたとよそで聞いて、チョルスの家にまで見に行きました。

Cap037 そのとき、アンナは殺虫剤のたき方を知らずに適当に何本も火をつけていたので、家中に煙が充満して苦しくなりました。

そこへ来たビリーも家の中に入り、二人は苦しみながら出会いました。

ハン・イエスルもきれいな人なのに、すごい格好をさせられて大変だあ。

でも、すごく威張っている嫌な女性だから、これでほんとにチョルスと恋に落ちるのかなあ?

第3話ぐらいまでのシーンがが多い映像です。

|
|

« すっかり嵌まって・・・ | トップページ | 加入しちゃった »

ファンタスティック・カップル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すっかり嵌まって・・・ | トップページ | 加入しちゃった »