« 「ファンタスティック・カップル」第13話 | トップページ | 職場見学 »

「ファンタスティック・カップル」第14話

チョルスが出張に行こうとしますが、アンナはこのまま別れるのが嫌で一緒に食料の買出しに行き、一緒にジャージャー麺も食べます。

Cap068 アンナが、ジャージャー麺にもいろんな種類があることが初めてわかったので、チョルスが「次は皿ジャージャーを食おう。それに飽きたら、四川風ジャージャー。その次は・・・」と言ったので、アンナが「それって一生私とジャージャー麺を食べたいってこと?」と言い、うれしそうです。

Cap071 一緒に手をつないで歩いたりして、つかの間の幸せなんだよね。

ユギョンが、アンナが結婚していることを知ったので、アンナに「彼は手に入らない。」と言いますが、アンナは、「私達は最後まで離れない。記憶が戻っても、チョルスとは最後じゃない。そばにいCap073_2 る。」と言います。

ユギョンは「チョ・アンナを知ってる?」とだけ言って、本当のことは言わずに別れます。

そして、チョルスには、「つらいことがあったら私を頼って。」と言います。

ビリーは、「アンナと旅立ったら、金をチャン(チョルス)に。」と言ってコン室長に大金を渡していました。

そして、室長にチョルスを見張らせます。

ユギョンの友達のヒョジョンはトックが牛100頭を持つお金持ちだと思ってトックと付き合っていましたが、本当は貧乏だと知ってすぐに別れます。

ビリーはアンナの結婚指輪をカンジャが持っていると思ったけど、違ったので、アンナに「落し物をしたようです。」と言いに行きます。

「大切なものを探しにきたんです。ここに来たことを忘れないで。」と記憶が戻ったときのことを考えて、言います。

でも、幸せそうなアンナを見て、「僕の元に戻って不幸になったら?」と不安そうです。

Cap076 アンナは指輪を見つけますが、まだ思い出せません。

でも、夢にアンナが出てきて「早く戻りなさい。」と言うので不安になります。

そこにちょうどチョルスから電話がかかってきま す。アンナが「記憶が戻って今のことを忘れるのが怖い。」と言うと「お前が忘れても俺が覚えている。」と言ってあげます。

そして、アンナはついに「愛してる」と言って切ります。チョルスはびっくりして「電話で言うなんてもったいない。」と言います。

Cap078_2 Cap077_2

コン室長がチョルスを見張っていることや大金を持っていることがひょんなことからばれてしまいます。

Cap080 それで、コン室長は「このお金を渡すのであと数日ここにいて。」とチョルスに頼みます。

でも、納得がいかないチョルスはビリーに会いに行きます。

その頃ちょうど、アンナは指輪をビリーがはめてくれたことを思い出します。まだはっきりしないけど、指輪をビリーに返しにいきます。

リゾートのフロントに預けて帰ろうとしますが、従業員達にアンナだと気付かれ、「奥様よ」とみんな大騒ぎになります。

ユギョンがアンナを家に案内します。アンナはそこにいたプリンセスを抱き、ビリーとの結婚写真を見ます。

ビリーが来て、「アンナ、僕達は家族だ。」と言います。

アンナが「なぜ探さなかったの?」と聞くと「君が他の男といたから。でも離れられなかった。取り戻したい。・・・戻って来い。」と言います。

Cap081 そこにチョルスも来たので「知っていたの?」と聞きます。

でもアンナは後ずさりをして、プールに落ちてしまいます。

これで、完全に記憶を取り戻すんだろうなあ。

せっかくチョルスと仲良くなったのに、結婚してたなんてショックだよね。

|
|

« 「ファンタスティック・カップル」第13話 | トップページ | 職場見学 »

ファンタスティック・カップル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ファンタスティック・カップル」第13話 | トップページ | 職場見学 »