« 「一枝梅(イルジメ)」第13話 | トップページ | 忙しいと いいことも・・・ »

「食客」第8話

ソンチャンとジンスが仲良くしているのを見て、ジュヒは悲しそうです。

Cap018 それからジュヒは仕事に燃え、ボンジュに「ソンチャンは、店や私たちのことは忘れているみたいだった。・・・これからは仕事をがんばって、あなたを支えるわ。」と言います。

でも、後でジュヒはジンスにコック服と料理日誌を渡し、ソンチャンに渡すように頼みます。そして「先生(ソングン)だけには会いに来て」と伝えるように言います。

Cap019 雲岩亭では料理コンテストが開かれ、コックが12人参加ました。

その優勝者が、牛肉競争のときに雲岩亭の参加メンバーになれます。

ソクトンは、ソンチャンから教えてもらったドレッシングを使って牛肉巻きを作りました。

新しく来たダルピョンと接戦になりますが、ソクトンが優勝してしまいました。

ダルピョンは牛肉巻きを食べてみてソンチャンは天才だと認めます。

ヤクザが暴れていたのをソンチャンが助けたお店に、「会長」と呼ばれる人が来ました。

Cap022 この人がもも肉ばかり頼むので、他の肉が余ってしまっていたので、ソンチャンが「もも肉当てクイズをして、僕が勝ったら嫌がらせをやめてくれ」ともちかけます。

目隠しをして3つの肉の中からもも肉をあてるのですが、ソンチャンが勝ちました。

それで、会長は今度は「7つの肉の部位を当てれば、余った肉を全部買う」と言ったのでソンチャンは勝負をすることにしました。

Cap024  ソンチャンは、ソングンから肉の部位を見分ける訓練を受けていたので、ソングンのことを思い出します。

ボンジュが「カン氏(切り分け名人)を見つけたから一緒に行こう」と誘われたジンスは、一緒に出かけます。

すると、そこはソンチャンがいる店で、ソンチャンCap025_2 がちょうど肉の部位当てをしているところでした。その店の店長がカン氏だったのです。

結局ソンチャンは7つの部位を全部当てたので、会長は肉を全部引き取りそこにきていたお客にただでご馳走することにしました。

この会長は牛肉競争に出るテジングループのソ会長でやはりカン氏を引き抜こうとしていたのでした。

ジンスはカン氏に取材をしないとクビになるのですが、カン氏は取材を断ります。

Cap026 ボンジュもカン氏に雲岩亭に入ってもらおうと説得しに来ますが、カン氏はやろうとしません。

それでミヌもカン氏のところに行き、「雲岩亭に入ればリストラにあおうとしているあなたの娘を助ける。雲岩亭に入らなければ・・・」とカン氏を脅します。

カン氏は娘にメセンイ粥の差し入れをしますが、娘はカン氏を嫌っているようで、怒って返しに来ました。

ダルピョンは、「イルジメ」のビョンシクなんだけど、一度見たら忘れられないような個性の強い?顔をしているなあ。

キム・レウォンは、あんなに牛肉を生で食べたら気持ち悪くないかな~?

|
|

« 「一枝梅(イルジメ)」第13話 | トップページ | 忙しいと いいことも・・・ »

食客」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「一枝梅(イルジメ)」第13話 | トップページ | 忙しいと いいことも・・・ »