« いいことないかな~ | トップページ | がんばってます »

「花より男子」第7話

ジャンディは、ジュンピョと話そうと家まで行きます。

ジュンピョは「話すことはない」と言って車で逃げて?しまいますが、そこにジュンピョの姉ジュンヒが現れ、ジャンディを車に乗せてジュンピョを追いかけます。

しばらくカーレースをした後、ジュンヒは車をかぶせてジュンピョを止まらせました。

Cap004 車を降りると、ジュンヒはいきなり棒でジュンピョをたたきます。

こういう登場は原作どおりなんだろうけど、ジャンディと初めて会ったのにあまりに突然すぎるよね。

「ガラスの靴」と「ミス・キムの・・・」女優さんで好きだから許すけど・・・

Cap007 そして、ジャンディとジュンピョを連れて家に戻り、食事をします。ジュンヒはジャンディに「感謝してる。弟が人間らしくなる扉を開いてくれた。」と言ってジャンディを応援するようです。

ジフがジュンピョを呼び出して謝り、「ジャンディは許せ」と頼みます。ジュンピョが「許さなかったら?」と聞くと「俺が守る」というので、ジュンピョは怒って帰ってしまいます。

ジュンヒが「ジフCap008とスポーツで対決して、(二人を追放するかどうか)その結果に従う」と決めました。

ジュンピョとジフとジャンディがくじをひいて、3つのスポーツで勝負を決めることになりました。

最初は乗馬でした。今までジフの49勝1引き分けで、圧倒的にジフが有利でしたが、ジュンピョは険しい道を選び、近道をして勝ってしまいました。

Cap009 2回戦はカーレースです。ジフは幼い頃に事故に合い両親を失ったので、その記憶がよみがえり運転がなかなかできません。

ジフがジュンピョの練習をながめていると、ジャンディが来ました。

ジャンディが「もうやめて」と頼みますが、ジフは「ベストを尽くす」とやめる気はありません。

Cap010 ジフは二人が仲よさそうに話しているのを見て、練習中に事故を起こしそうになります。

当日、ジフはジュンピョが見ているところでわざとジャンディを抱きしめ、おでこにキスをしました。

思惑通りジュンピョは怒っています。

ジフはなんとかレースに参加しますが、遅れをとCap012 っていました。

でもジュンピョが、途中で二人のキスを思い出しコースを外れてしまったので、ジフが勝ちます。

3回戦はなんと水泳でした。ジュンピョが泳げないので代わりにイジョンが出ると言い出しました。

すると、ジャンディも参戦することにしたので、ウビン・イジョン対ジフ・ジャンディの対戦になりました。

Cap013 対戦の前夜、カウルがイジョンに「わざと負けて」と頼みに行きますが、イジョンは断ります。

ジュンピョもジャンディに会いに来て、「今からでも遅くない。一言でいい、俺を好きだと言ってくれ」と言って抱きしめます。

原作は読んでないからわからないけど、ジフがやきもちを妬かせるところや、前の日にジュンピョがCap014 ジャンディに会いに来るのは台湾版でもあった気がする。

スポーツ対決は、作り話っぽくて3回もやるのかと思ったけど、ジュンピョがジャンディに会いにいくところは、やはりなかなかいいです。

|
|

« いいことないかな~ | トップページ | がんばってます »

花より男子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いいことないかな~ | トップページ | がんばってます »