« 長男のアパートを訪問 | トップページ | 今観ている韓国ドラマ »

交流説明会

今日は、ホームステイの説明会がありました。

国別にがんばりたいことなどを発表したり、集合から飛行機に乗るときの細かい流れや注意事項を聞いたりしました。

引率してくれる方たちが、困ったときにはどうしたらいいか、いろいろな場面を想定してアドバイスもしてくれました。

受け入れをしてうれしいのは、食事をおいしそうに食べてくれたり、ありきたりな日本のものを褒めてくれたりしたときだから、子供達にもその国のよいことを見つけて話し、かわいがってもらってほしい・・・とか、

日本人は感情表現が苦手だから、楽しいのかつまらないのか相手に伝わらないことがある。楽しいときは笑顔で思いきり楽しんで、気持ちを伝えたほうがいい・・とか。

親向けにも、「お金がかかるんだから・・・・」とかプレッシャーをかけないで気持ちよく出発できるように送り出してほしいという話があってズキッっとしました。

出発まであと約3週間、アドバイスが書いてある手帳とかを一緒に読んだり、長男や娘のホームステイをしたときの日記を読ませてやりたいです。

|
|

« 長男のアパートを訪問 | トップページ | 今観ている韓国ドラマ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

兄ちゃんを預かるようになって思いますが、人種は違えど、楽しいときは楽しい、美味しいときは美味しい、と素直に表情に出せればどこに行っても可愛がられるような気がします。子供達は小学生で「外国なんか行かない、ココから出ない」(こんな下水道も普及していない田舎から出るつもりがないなんて、、母は悲しいcryingもっと大志を抱いてくれよ)と言っておりますが、何はともあれ、自分の感情が素直に表現できるようになって欲しいものです。

投稿: 卯庵 | 2009年7月 6日 (月) 16時01分

やっぱり受け入れをするとみんなそう感じるみたいですね。うちの子もおとなしい方ですが、ホストファミリーにちゃんと気持ちが伝えれるといいなと思います。
うちのサークルでは、夏休みに4週間アメリカに行ったり、高校で1年間留学したりする子が多いのですが、そこまでの勇気はなくて行っていません。
ほんとに広い世界に出ていっていろんな経験をしてほしいと思いますよね。

投稿: ぴかり | 2009年7月 6日 (月) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長男のアパートを訪問 | トップページ | 今観ている韓国ドラマ »