« 旅立ち | トップページ | 大雨の花火大会 »

「花より男子」第15話

Cap017 ジャンディはジフとデート中に幸運を呼ぶお札を買おうとして、財布を置き忘れてきたことに気づきます。

ジフも財布を友達にとられて?持っていなかったので、道端でギターを弾いている人にギターを借りて歌い始めます。私の好きなエンディングにかかる曲です。

歌手はこういう演技もできるから得ですね。

大勢の人が寄ってきてお金をくれたのでジフは「初めて自分で稼いだ」とうれしそうです。

Cap020 帰る途中、ジャンディの靴のヒールが折れてしまったのでジフがおんぶしてあげます。

それを陰からジュンピョが見ていて、ジャンディがジフと一緒にジフの友達の家に泊まるところまで見ていました。

ジフとジャンディは次の日ソウルへ帰ることにしました。

帰る便まで調べたジュンピョの秘書がジュンピョに知らせると、お見合いの席だったのにジュンピョは抜け出しジャンディに会いに行きます。

Cap031 ジュンピョはジャンディが気に入っていた靴を買って持ってきたのに、ジフも同じ靴を買ってジャンディにあげているところを見てしまいます。

ジフは「もう(ジャンディのことを)あきらめない」と言ったので、ジュンピョはジフを殴ってしまいます。

ジャンディはジュンピョに「何しにきたの?」と冷たく言ってジュンピョが答えれないので、ジフと韓国へ帰ってしまいます。

韓国へ帰ったジャンディは、ジュンピョのことが気になってバイト中にヘマばかりしていたのですが、店長が元大統領にお粥を届けるよう、ジャンディに頼みました。

元大統領に届けると、診療所の仕事をいろいろ手伝わされます。

Cap024 妊婦が赤ちゃんを産むところに立ち会ったジャンディは、感動して医者を志すことにし、ジフにもそれを伝えます。

ジャンディが偶然町でジュンピョの姉に会ったので、ジュンピョの家に連れて行かれます。

ジャンディは強がって「もうふっきれた」とジュンヒに言いますが、ジュンピョの部屋を見ると、ジュンCap026 ピョを思い出して泣けてしまいました。

イジョンがカウルにドレスを渡し、ジャンディと一緒にジュンピョの誕生日パーティーに来るように頼みました。

ジャンディは、ジュンピョの母(会長)からも招待状をもらったので仕方なく出かけます。

パーティーの途中、会長はジャンディに恥をかかせようとしたのか、ジャンディにピアノを弾かせます。

Cap027 ジャンディは意外に弾けてしまい、ジュンピョへの思いをピアノに合わせて歌い始めます。

でも、会長はそれをけなして、ジュンピョの婚約発表を強引にしてしまいます。

そのとき、ジェギョンが会場に連れてこられ、ジュンピョもジェギョンも婚約は初耳なので驚きます。

Cap029 ジュンピョはジャンディに説明しようとして、腕をひっぱって連れて行きますが、連れて行ったのはジャンディではなくてジェギョンでした。

ジェギョンは、ジュンピョが勝手に連れて行ったのに「帰れ」というので、怒ってジュンピョの耳をかんでしまいます。

ジャンディは、ジュンピョがジェギョンを連れて行ってしまったのでがっかりしていますが、ジフがジュンピョをかばってなぐさめます。

家に帰ってジフがジュンピョに電話しようとすると、ジュンピョはジフのところに来ていました。

ジフはジュンピョに「ジャンディをあきらめない」と言いながら、ジャンディに「目に見えるものが真実でないときもある」と言って、冷たい態度をとっているジュンピョをかばってしまうところがいいです。

台湾版にも、司の誕生日パーティーでつくしがピアノを弾いたり、婚約発表があったり、司が間違えて婚約者を連れて行ってしまうところがあったので、原作どおりなのでしょう。

ありえないけど、面白いところでもあるかな。

|
|

« 旅立ち | トップページ | 大雨の花火大会 »

花より男子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅立ち | トップページ | 大雨の花火大会 »