« 何をしようか・・・ | トップページ | ついに家にも・・・ »

ホストファミリーの感想文

次男が泊まった家のお母さんがアルバムを作ってくれたので、写真は見ていましたが、次男が持っていった使い捨てカメラの写真をようやく現像してみました。

63ビルの横に沈む夕日とか、ロッテワールドのアイスリンクとか、ソウルタワーとか、ほんとドラマで見るところが写っていてうれしかったです。

最後の記念写真を撮ったとき、バックの壁にジュビロ磐田のタオルが貼ってありました。日本に住んでいたときは、磐田のあたりに住んでいたのかな?また聞いてみなくちゃ。

ホストファミリーが書いてくれた感想文の中でお母さんと、息子の文を載せます。翻訳機にかけたのをちょっと日本語らしく変えましたが、変な文もあります。

お母さん

켄지를 데리고 집으로 왔을때 조금은 긴장한듯차분하고 조용한 아이구나

라고 생각했으나. 점점 아이들과 친해지면서 하루가 다르게 밝아지는 표정을 보고  적응하는것 같아.

안심하게 되었습니다.

처음접해보는 공기놀이와 엑스보드 타기 까지 마스터  정도로 열심히 노력하는 켄지의 모습에 감동했습니다.

켄지가 서울에서 우리 가족라 항께한시간들을 소중한 기억으로 남길 바랍니다

K(次男)を連れて家にきた時,少し緊張したようで‘物静かで静かな子供だね’と思いました。 少しずつ子供たちと親しくなって,日ごとに明るくなる表情を見てうまく適応するようでした。

安心しました。

初めてやってみたコンギ遊びとエックスボード乗りまでマスターするほど熱心に努力するKの姿に感動しました。 

Kがソウルで私たちの家族と一緒にいた時間を大切な記憶に残るように願います.

息子

켄지 형이 집에 왔을때 너무 기뻤습니다.

조금이라도 같이 지냈지만 시간이 빨리 가는것 같았습니다. 하지만 즐거운 시간을 보냈습니다. 축구장에 가서 축구, 야구,발야구,피구,엑스보드 타기  많은  할줄 아는게 너무 신기 했습니다. 지금 까지켄지 형이랑 논것 절대로 잊지 않겠습니다.

K兄さんが家にきた時,とてもうれしかったです。

少しだったけど一緒に過ごしたが時間がはやく行くようでした。 でも楽しい時間を過ごしました。 サッカー場に行ってサッカー,野球,足野球,ピグ(ドッチボール),エックスボード乗りなど多くのことをすることができるのがとてもめずらし?かった。 これまでK兄さんと遊んだこと絶対に忘れません。

절대로 잊지 않겠습니다」もよくドラマに出てきます。

「バリでの出来事」でハ・ジウォンがジソブに「イッチアニッケヨ」と言っていたなあ・・・

子供たちが楽しく遊んだり、両親にも大事にされたことが伝わってきてうれしかったです。

お礼の電話はもうかけましたが、これからも時々、メールのやりとりなどができるといいです。

|
|

« 何をしようか・・・ | トップページ | ついに家にも・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何をしようか・・・ | トップページ | ついに家にも・・・ »