« 子ども会のソフトボール大会 | トップページ | 休みの日 »

「カインとアベル」11話

ガンホがソヌの電話番号を思い出して電話をかけ、「イ・チョインを知りませんか?」と聞きますが、ソヌはかけまちがいだと言って切ってしまいます。

キム・ヒョンジュ(元医局長)がガンホを病院で見かけ声をかけますが、ガンホはヨンジが来たのを見て「オ・ガンホです。」と言います。

でもヨンジは「イ・チョイン先生に間違いありません。」と答え、今まで隠していたことを謝ります。

チョインに「なぜ黙っていたのか?」と聞かれ「チョイン先生が好きだったから。そばにいてほしかったから。」と答えます。

ソヌはチェ社長に電話してチョインがキム・ヒョンジュに会ったと聞くと、何を話したかを調べに行くことにします。

ヒョンジュはチョインに失踪する前の話をします。そしてチョインは中国で拉致され撃たれた話をして、「僕を殺そうとしたのは誰かを確かめたい。・・・今は誰も信じられない。」と言います。

ソヌはチョンジュに行き、チョインがヒョンジュに何を話したがを探ったり、わざとチョインの隣に座って反応があるか調べます。

チョインはソヌを見ても何も覚えてないようなので、チェ社長に電話してチョインを始末するように指示します。

ヨンジが店の材料の買出しをしていると、チョインが来てピクニックに誘います。でも「(隠していたことを)許したわけじゃない。待たないでくれ。」と言います。

二人はピクニックに行って、ヨンジは中国で会ったときの話をしたり、チョインからもらった手紙を見せます。

夜は、ヨンジが特別に頼んで大統領の別荘?でチョインと過ごします。

ヨンジはチョインがいない時にソヨンに電話し、「チョイン先生に関するものを渡したいからチョンジュまで来てください。」と頼みます。ソヨンは一緒にいたソヌを誘います。

ヨンジは別荘でチョインとジャガイモギョウザを食べました。

「明日ソウルへ行くけど、なぜか怖い。・・・チョンジュで暮らした日々が一番幸せだったと思うかもしれない。・・・・必ず君のところへもどってくるよ。」と言います。

でもヨンジは記憶がもどれば自分のことは忘れられると思っていてもどってこないと覚悟していました。

ヨンジは朝、ソヨンとの待ち合わせ場所のメモを置いて出て行きました。そして二人が会うところを影から見ようとその場所で待っていました。

チェ社長は別荘から出るチョインを拉致することに失敗して待ち合わせ場所に向かいます。

ソヌはソヨンとチョインが会わないように発作が出たフリをします。その間にチェ社長は横断歩道にいたチョインを車でひこうとしますが、チェ社長に気づいたヨンジがチョインの前に身を投げ出します。

チョインはヨンジの告白を聞いて最初は怒っていたけど、またもどってくることを約束してくれてよかったです。その約束を忘れちゃうかもしれないんですけどね。

今回は画像が見つからなかったので、チョインとヨンジが中心の動画です。やっぱりお似合いです。

|
|

« 子ども会のソフトボール大会 | トップページ | 休みの日 »

カインとアベル」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりぃ~
ドラマ楽しんでますね~
私的にはここから面白かったよーな・・嵌らなかったけど・・wink
それまでが酷過ぎたもん・・やっぱり悪人がのさばってるのんは見てると暗ーーくなるし・・ここまでやる!?ってのがいっぱいあったし・・
韓国ドラマお得意の記憶喪失どうなるか!?誰と結ばれるか!?・・なんちゃってhappy02
 
毎日鬱陶しいね~体調に気をつけてお仕事ぐぁんばってねconfident

投稿: ビオラ | 2010年7月13日 (火) 17時20分

ビオラさん、ありがとうhappy01
ほんとにチョインは何度も殺されそうになってかわいそうでしたdespair私も今のところドラマに嵌りはしないけど、ジソブを見ているだけで大満足だからいいんですlovely

記憶がもどったから、だんだんソヌたちの悪事がばれて失脚?していくんでしょうね。院長も早く回復して副院長たちをやっつけてほしいです。

倉庫はほんと蒸し暑くて体力を消耗するけど、がんばってますよ。1日おきに休んだり好きなことができるからなんとか夏を乗り越えたいですrock

投稿: ぴかり | 2010年7月13日 (火) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子ども会のソフトボール大会 | トップページ | 休みの日 »