« 「オー!マイレディー」3話 | トップページ | 観るのに忙しくなった »

「オー!マイレディー」4話

ミヌがゲファにイェウォンの面倒をみてほしいという契約の話をしていると、ユラがたずねて来ました。

ユラはミヌの初恋の人でしたが、そのときは片思いだったみたいです。

ミヌは急いでゲファを隠します。ゲファは途中でトイレに行ったりしてばれそうになりますが、なんとかごまかします。

ユラは叔母の会社のモデルになってほしいとミヌに頼みに来たのでした。

15

ユラは一度帰りますが、携帯を忘れて戻ってきたときにゲファと会ってしまいます。でもゲファとミヌの関係を疑うこともなく、全然相手にしませんでした。

ユラが帰った後、ゲファは住み込みでミヌの家のお手伝いをし、イェウォンの世話をするという契約をしました。

イェウォンはずっと精神不安定で親の愛情が必要なのに、ミヌは無関心なので、ゲファは本人に内緒でDNA鑑定をすることにしました。

ミュージカルの初めてのミーティングにミヌが遅れてきてろくに謝りもしなかったので、ユ代表が怒って「出て行け」と言うと、本当に出て行ってしまいました。

マネージャーは「お前に舞台は無理だ。違約金を払ってやめよう」と言いますが、ミヌは本当にやめるのは嫌なようです。

ユ代表は、このところ興行が不振続きで借金を負っていたので妻は「ミヌに謝ってきて。」と言いますが、ユ代表は「離婚したらお前は返済不要だ」と言います。

もう離婚のことを考えているんだね。

ゲファはマネージャーとミヌの話を聞いてしまったので、「一度は必死で(舞台を)やってみて。マネージャーを見返すのよ。」と励まします。

ミヌはゲファが元夫へ電話をしているのを聞いてしまい、ゲファの境遇を知ります。

ユ代表がミヌを呼び出して謝って、出演をしてもらうように頼みます。

その言い方はミヌをバカにしてるような言い方でしたが、ミヌは「意味があるから出演するんだ」と言い、自分から謝ればよかったと反省していました。

ゲファはビールとつまみを買って家に帰ったのに、ミヌは出かけるところでした。

しかもDNA鑑定の結果がゲファの帰る前に届いてしまい、ちょうどミヌがその結果を見てしまったようです。

|
|

« 「オー!マイレディー」3話 | トップページ | 観るのに忙しくなった »

オー!マイレディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「オー!マイレディー」3話 | トップページ | 観るのに忙しくなった »