« 「オー!マイレディー」7話 | トップページ | 運動会と遊園地 »

「オー!マイレディー」8話

ユ代表の車に乗せてもらったゲファを見て、ミヌは「こんな遅くに男の車に乗るのか?」とあきれています。

ユ代表はゲファをミンジのところに連れて行き、ミンジに「ママは室長なんだ」とうそを言ったり、「ママを祝ってあげて」と言ったりします。

そしてミンジが「うちのママは素敵」とゲファに話しているところを陰で聞いていました。

ゲファが家に帰ると、ミヌはイライラしていて、「寄り道をしたのか?」とか「社内恋愛についてどう思う?」と聞いたりします。

嫉妬しているところがかわいいです。

そして、「ドラマの経験から言うと、シングルに戻ったときは注意が必要。・・・子どももいるんだからおとなしく生きろ」とか言ったりします。

そしてゲファが撮ったイェウォンの授業参観のときのビデオを見ます。前は無関心だったのに、ちょっとかわいく思えてきたかな?

ゲファの元夫が、ユ代表がゲファにケーキを買ったことをミンジから聞いて、ゲファに「部屋を借りてやるからミンジを頼む」と言います。

でもミヌと契約?したゲファは「事情があるから無理」と断ります。

ミヌは仕事に空きがでたので、オーディションを見に会社へ行きます。そしてみんなに昼をごちそうすることにします。

でも途中でユ代表の妻が不倫相手を連れてきたので、ゲファがユ代表に気を使い始めます。

その態度を見てミヌは後で二人の関係を怪しみます。

妻が不倫相手を連れてきたのでユ代表は機嫌が悪くなり、ゲファを誘って気晴らしに出かけます。

そのとき話していてユ代表の仕事への情熱を感じたゲファはミヌに「ユ代表のためにミュージカルを成功させなくちゃ。」と言います。

ミヌがイェウォンにくまのぬいぐるみをたくさん買って家に届けさせました。

それを見たゲファは、ミヌが父親らしくなってきたと喜びます。

ユ代表のライバルが有名なミュージカルの制作をすることになり、ユ代表に投資することになっていた会社が投資を撤回し、ライバルに投資することにしました。

チョン室長はミュージカル制作がダメになったことを喜びますが、ミヌはゲファの会社がつぶれることを心配します。

それでミヌはユ代表に「必要な金額は?」と聞いて自分で投資するみたいです。

その話をチョン室長やゲファが聞いていました。

">

|
|

« 「オー!マイレディー」7話 | トップページ | 運動会と遊園地 »

オー!マイレディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「オー!マイレディー」7話 | トップページ | 運動会と遊園地 »