« 「オー!マイレディー」13話 | トップページ | 修学旅行と買い物 »

「オー!マイレディー」14話

ユラは何も言わずに帰ってしまいます。

事情を聞けばいいのにね。

ユ代表の妻が家から出て行くことにしました。ユ代表は「彼と一緒か?」と聞きますが「答えたくない」と言います。

ゲファとユ代表が偶然お昼を一緒に食べることになりました。

ゲファは友達からお金を借りて部屋を借りることを話し、ユ代表は「妻が出て行っても誰かと一緒か聞きたかったのに自分が惨めで聞けなかった」という話をします。

ユ代表はゲファの部屋探しを手伝ってくれ、決めることができました。

ゲファがミヌを公園に呼び出します。

部屋を借りてイェウンとミンジと暮らすことにしたから荷物を持ち出してほしいと頼みました。

ミヌは部屋を探してあげたかったみたいで、もう部屋が決めてあると聞いて不機嫌になります。

ゲウォンの引越しをユ代表が手伝ってくれました。

部屋が片付いた後、ユ代表は「妻が流産したのは僕のせいで、申し訳なかった。」という話をします。

ゲファは前に妻から話を聞いていたので「ハン先生(ユの妻)は流産は自分のせいだと思っている。」と教えてあげました。

元夫がミンジに荷物を届け、「変な男をママに近づけるな」と言います。

帰る途中でミヌにすれ違うと怒っているし、ゲファに未練があるの?

ミヌが荷物を持ってゲファの新しい部屋に行くとユ代表がいたので不機嫌になります。

ミヌはゲファのユ代表への待遇と自分への待遇が違うので怒っているし、家に帰ってからシーンとしているから寂しくなるし、そろそろゲファへの気持ちに気づくかなあ。

元夫がユ代表に「投資を迷っている」と言うと、ユ代表は「ご自由に」と言います。他にも投資をしてくれる人ができたようでよかったです。

ゲファは、「あの人にお返しができた」とユ代表に言うと、ユ代表は「君とミヌの情熱が投資を呼んだんだ。・・・・僕たち友達になろうか。」と言います。

ゲファに親切なので、ゲファのことが好きになったかと思ったけど、本当は妻のことがまだ好きみたいです。

ユ代表がミヌに「みんながほめていたけどまだまだだ。演技は人間性が出る。」とはっぱをかけます。

ミヌはユ代表に「ユンさん(ゲファ)に親切すぎる。ユ代表は友達のつもりでも誤解するかも。」と言います。

どうして気になるのか聞かれ「イェウンを育ててもらうのに恋愛に浮かれていては困る」とごまかし?ます。

妻の浮気相手がユ代表に「ハン先生をニューヨークに誘ったけど断られました。まだあなたを愛している。」と伝えます。

ヨニからミヌにイェウンの赤ちゃんのときのアルバムが届き、「悪いママでごめんね。後はお願い。捜さないで。」という手紙も入っていました。

ミヌはいとおしそうにイェウンの写真を見ます。

ユラがイェウンと仲良くなりたいからと、イェウンを預かりました。

イェウンを連れて服を選んで買ってあげた後、自分の服を見ているとイェウンがトイレを我慢できずにユラから離れてトイレに行ってしまいました。

チョン室長もイェウンを狙ってあとをつけていましたが、イェウンを捜せません。

ゲファとミヌはイェウンが迷子になったと聞いて駆けつけます。

ミヌはデパートの人に怒り、早く捜してほしいと頼みます。そしてついにみんなが聞いているのに「(イェウンは)娘です。」と言ってしまいました。

ミヌがどんどんゲファとイェウンのことが気になってくるのがワクワクします。

このドラマが今一番楽しみかな。

|
|

« 「オー!マイレディー」13話 | トップページ | 修学旅行と買い物 »

オー!マイレディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「オー!マイレディー」13話 | トップページ | 修学旅行と買い物 »