« 陸上大会とアウトレット | トップページ | 「オー!マイレディー」12話 »

「オー!マイレディー」11話

ミヌはチョン代表の部屋で、パソコンに入っている動物園に行ったときの写真を見つけ、「まだ俺を監視しているのか」と怒ります。

写真はチョン室長(雇った人?)が撮っていたんだね。

ミヌは「イェウンは施設に預けない。まだ監視を続けるなら、(子どもがいることを)暴露してやる。」と言います。

ゲファはユ代表にイェウンのことは言えないので、「チョン室長がミヌのミュージカル出演に反対していて怒らせてしまった。」と言い訳をします。

ゲファが家に帰るとミヌが待っていて「あんな目にあわせてすまない。イェウンを施設に預けると言ったことは忘れてくれ。」と言います。

次の日ゲファがミヌの気が変わらないように念書を書いてもらいます。

「ミュージカルの練習を休まない。時間を守る。全力を尽くす」というものですが、ミヌはすぐにサインします。

ユ代表がチョン室長にゲファを脅迫した理由を聞いてもチョン室長は答えず、「ゲファはとんでもない女だ。信じちゃいけない。」と言います。

ミヌは練習に熱を入れるようになり、みんなに褒められます。

ユ代表とゲファがミュージカルのセットを見に行きました。

見る前に食事をすると、ゲファは食あたりを起こします。元夫が浮気の告白をしたときに食べたものを食べたからです。

ゲファが自分のことを卑下すると、ユ代表は「君は立派だ。真面目だし心が温かい。」と励まします。

ミヌはボンナムから「イェウンに自分の過ちを謝る必要がある。」と言われ、折り紙で作ったものを壊したことや、施設に預けようとしたことを謝ります。

それにイェウンが部屋をちらかしても怒らずがまんしました。

イェウンがわざと散らかすのが面白いです。

ユ代表の妻の浮気相手がニューヨークのダンススクールに行くことになり、妻も誘われます。

ミヌが日本行きをすっぽかしたことをユラに謝ります。

ユラは怒らず、デートをします。でもユラが用事ができたので早く帰ることになるとミヌはうれしそうに送りました。

ゲファが会社の人と飲みに行ってしまったので、お腹がすいたミヌは合流します。

そして、2次会はミヌの家ですることになりミヌは承諾してしまいます。

ミヌの家ではゲファがいろんな物のありかを教えてしまうのでばれそうになりますが、なんとかごまかします。

帰るときユ代表はゲファを送ることになり、ゲファに「部屋を借りて子どもと住んだらどう?」と言います。

ミヌの家に戻ったゲファはごみ出しをしようとすると、DVDをミヌに貸そうとして戻ってきたユ代表と会ってしまい、ミヌと一緒に住んでいることがばれてしまいました。そのときいつもの記者にも聞かれてしまいました。

ミヌがゲファに素直に謝ったり、イェウンの父親らしくなっていくところがいいなあ。

この動画の後半にイェウンのかわいい映像があります。

|
|

« 陸上大会とアウトレット | トップページ | 「オー!マイレディー」12話 »

オー!マイレディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 陸上大会とアウトレット | トップページ | 「オー!マイレディー」12話 »