« 久しぶりの大きなサークル | トップページ | 「オー!マイレディー」14話 »

「オー!マイレディー」13話

ミヌは記者会見で、「(ゲファと)付き合っています。温かく見守ってください」と言ったのでまた騒動になります。

ゲファはボンニムに真相を聞かれ、「私を助けようとしたのかも」と言いますが、「あんな奴はお断り」と全然関心がなさそうです。

普通あんなことを言われたら期待しちゃいそうなのにね。

ゲファはユ代表に「責任をとります」と言いますが、「辞めるのは無責任だ」と言ってそのまま仕事を続けられることになりました。

元夫が投資家として心配して」ユ代表を訪ねます。

ゲファとも話しますが、ミヌと交際していることは全く信じてないみたいです。

ユ代表はミヌに「がっかりしたよ。これが解決か?彼女を困らせただけだ。」と怒ります。

ミヌは「ああ答えるのがベストだと思った。」と言い、チョン室長を見返すにはどうしたらいいかを聞きます。

ユ代表は、「もっと歌を練習してソロを張るんだ」と言います。

元夫はオム代表に投資をやめほうがいいと言われ、ゲファを困らせることができるのでどうしようか考え始めます。

でも、ミヌの会見で「ミヌは男らしい」と世論は良い方に傾いていました。そして、ミュージカルの宣伝にもなり協賛の申し込みも来ました。

これで元夫が投資をやめても続けられるかな?

ユラがミヌの会見に怒ってゲファを訪ねてきました。

ゲファは、会見は嘘だと言い、「ミヌはあなたのことが好きなの。信じてあげて」と言ったので、ユラは気をよくして帰りました。

ミヌは今の契約を更新しないでチョン室長のもとを離れるつもりでした。

ユラはミヌに「事情があるんでしょ。事情を話してくれるまで待っているわ」と言います。でもミヌはユラの食事の誘いを断り、ゲファを心配して会社へ行きます。

そのときいつもの記者がゲファの取材をしようとしてゲファの仕事場へ来ていました。ミヌがゲファに電話をかけると記者がきていることがわかり、会社の前に報道陣がたくさんいるのに会社に入りゲファを連れ出します。

ここはとってもかっこよかったです。

ユ代表の妻がとうとう離婚届をユ代表に渡しました。でもユ代表は「なぜそう急ぐ?」とすぐに離婚する気はないようです。

ゲファはミヌの車の中で「少しは考えて発言してよ。」と怒ります。

ミヌが「付き合いは・・・ある。」とか「すぐに別れたと言えばいい」とか弁解するのがかわいかったです。本当はゲファを脅迫犯にしたくなかったんだね。

二人はイェウンを迎えに行って家に帰ろうとしますが、報道陣がまだいて家に帰れなかったので、コンビニでカップラーメンを買って外で食べました。

ミンジはゲファに電話をかけて「ミヌが恋人なの?」と聞きます。ゲファは否定しますが、ミンジはうれしそうです。

ミヌがゲファを会社から連れ出した写真がまたネットに出たのでユラが怒ってミヌの友達を使ってミヌを呼び出そうとします。

でもその友達のところにヨニから電話があってミヌに子どもがいることがユラにばれてしまいました。

ミヌが車の中で寝てしまったイェウンとゲファの寝顔を優しく見守っています。いい感じだよね。

その後家に帰れないのでゲファとイェウンをホテルに送りました。

ミヌが家に帰るとユラがやってきました。ミヌは「俺たちはこれまでだ」と別れを告げます。「今までは流されて生きてきたが、これからは自分の意志で生きてみたい。」と言います。

そこへゲファから電話がかかりイェウンが眠れるようにパジャマとぬいぐるみを届けることになります。

ユラはミヌをこっそり追いかけホテルの部屋を訪ねます。

そこにゲファとイェウンもいたので驚きます。

ユラはミヌに子どもがいると知ったからあっさり別れそうな感じなのになあ。でも真相は知りたいよね。

ヨニもイェウンが本当にミヌの子だったら、ミヌのところに押しかけそうなものなのに顔も見せないなんて変なんだけど・・・・

このドラマの動画はだいぶ観れなくなっていました。

|
|

« 久しぶりの大きなサークル | トップページ | 「オー!マイレディー」14話 »

オー!マイレディー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの大きなサークル | トップページ | 「オー!マイレディー」14話 »