« 一応最後まで観なくちゃ | トップページ | 「結婚してください」22話 »

「結婚してください」21話

テホはジョンイムに「離婚してやる」と言ったものの、ジョンイムの父に会いにいって、離婚を思いとどまるように説得してほしいと頼みます。

ジョンテがダヘに、「母親の具合が悪い」と言ったのでダヘは家に帰りますが、嘘だったのでまたけんかして戻ってきてしまいます。

テホとジョンイムは裁判所に離婚届を出しに行きました。

出す前にお茶を飲みながらテホが「離婚を撤回する。・・・愛しているんだ」と言ってもジョンイムの気はかわらず届けを出してしまいました。

でも結局ジョンイムは「携帯を忘れた」と言って、書類をとりもどしに行きました。

ヨンホはジョンテにいわれてお見合いをしました。でも頭の中はギョンフンのことばかりです。

見合い相手が夕食を誘ってくれても断り、ギョンフンのところへ行きます。

そして、気持ちを吹っ切るため「今まで困らせてごめんなさい。もうつきまとわない。」と言います。

テホがソヨンと飲んで、「俺は最低な男だ。好きな人に好きと言えない卑怯な男だ」と言います。結婚しているのに好きなんて言っちゃあダメだよねえ。

テホがソヨンに送ってもらって帰るとまたジョンイムに会ってしまいました。

ジョンイムは、チェ君が引っ越すのでその後に入るため、荷物の整理をしていました。

そして、取り下げた離婚届をテホに見せて、離婚はしないけど家を出ると告げます。

そして家族を集めてみんなの前でも別居を宣言しました。

ほんとに離婚するのかと思ったけど、違ってよかったです。今は何をやってもうまくいかないから、少し離れて暮らしてみるのもいいかも。

|
|

« 一応最後まで観なくちゃ | トップページ | 「結婚してください」22話 »

結婚してください」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一応最後まで観なくちゃ | トップページ | 「結婚してください」22話 »