« 「結婚してください」34話 | トップページ | 「結婚してください」36話 »

「結婚してください」35話

テホたちが離婚したと聞いたスンオクはテホを非難します。

でもテホは「せいせいした・・・」と言ってしまいます。

テホは、テレビ番組の司会を降りることにしますが、ソヨンには「訳は落ち着いたら話す」と言います。

スンオクはジョンイムのところに行って、「離婚は白紙に戻して帰ってきなさい。」と怒りますがジョンイムはもう無理だと思っているようです。

ギョンフンの母がまたヨンホを呼び出し、自分とギョンフンとの仲を取り持って和解させてほしいと頼みます。

ヨンホはギョンフンに「お母さんと仲直りして」と頼みますが、ギョンフンは「母はそんなに簡単な人じゃない」と言って拒否します。

ソヨンがジョンイムの電話に出たことをテホに謝ります。テホはジョンイムと離婚したことを話し、「2度と結婚しない。束縛されたくない。」と言います。

ジョンイムの父は離婚の話を聞き、ジョンイムが苦しんでいたのを知っているので「いい人と出会って再出発をしろ。」と言ってあげます。

ギョンフンが姉に「ヨンホさんを利用するな」と怒ります。死んだ妻が母にいじめられたから、ヨンホがまた母にいじめられないかと心配しているのかな?

エランがジョンイムのアルバムを褒めます。

ジョンイムは「テホさんにつりあう妻になりたかった。・・・私もいつか注目される存在になれるかな?」と言います。自分でも無理だと思っているけど、こう言うということはきっとCDが売れると思うなあ。

テホが旅行先からジョンイムに電話して、「自由にしてくれてありがとう。これから新しい関係を築ける。・・・友達になろう。」と言いますが、ジョンイムは相手にしません。

チェ君は、知り合いの監督が映画のBGMを歌う歌手を捜していることを聞いて、ジョンイムにデモテープを作らせ応募させようとします。

ジョンイムが歌ってみると、今のジョンイムにぴったりの歌詞でした。

これは気持ちが入るよね。

ジョンイムが歌手として認められれば、自信がついてテホに引け目を感じなくていいよね。そしたらまたうまくいくかもしれない。

|
|

« 「結婚してください」34話 | トップページ | 「結婚してください」36話 »

結婚してください」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「結婚してください」34話 | トップページ | 「結婚してください」36話 »