« 「結婚してください」37話 | トップページ | 「結婚してください」39話 »

「結婚してください」38話

ジョンイムが観客のいないステージで練習として歌い終わると、チェ君は聞きほれた感じで拍手をします。

そして、「(歌手として成功するよう)協力します。」と言います。ジョンイムが理由を聞くと、「お金になるから」と言いますが、それだけじゃないよね。

ステージを出ると、テホが待っていてジョンイムを連れて行きます。

ジョンイムが歌手になったと言っても信じないし、チェ君のことを「変人の浮気者だ。詐欺かも・・・」と言います。

そして、チェ君に会い、「何を企んでいる?」と聞きますが、「(ジョンイムさんが)評価されただけ。・・・歌手としても人間としてもすばらしい女性です。」と言います。

インソンがジョンイムが離婚して家を出たことを知って、ダヘが苦労していないか心配になります。

ガンホの家の前でうろうろしていると、ガンホがちょうど来て家に連れていかれます。

ガンホの家で夕食をごちそうになっても、テホの離婚のことを言ったり、ダヘが家事ができないからって、申し訳ないと思うどころかダヘを苦労させないでほしいと要求したり、本当に嫌な人です。

ダヘも見送りのときインソンに怒り、「今の生活が楽しい」と言います。

ギョンフンの母がヨンホに「ご両親に会いたい」と言いますが、ヨンホがギョンフンに相談して紹介するのはもう少し後にすることにします。

ギョンフンの母はギョンフンをアメリカに連れて行きたいみたいですが、ギョンフンはそのつもりはありません。

でもギョンフンの母は早く結婚させたくてヨンホの両親に「お会いしたい」と電話をかけてしまいます。

ジョンイムが清掃員を辞めて歌のレッスンを始めました。

でもジョンイムの父は歌手になることが信じられず、「だまされるな」と忠告したりします。

スンオクがテホに「出て行って」と言ったことを謝りますが、でも「ジョンイムさんがかわいそう」と言うのでテホは「気を使ってやりたいが、あいつはチヤホヤされて浮かれている。」と言います。

ジョンイムはラジオ番組への出演が決まり、付き人もつくことになりました。

でもジョンイムがトイレで衣装に着替えをしているとジョンイムにやきもちをやく練習生たちに上から水をかけられてしまいます。

そして、またその姿をテホに見られてしまいました。

トイレで着替えるなんて変だよね。まあ練習生たちから妬まれるのはわかるけど。

|
|

« 「結婚してください」37話 | トップページ | 「結婚してください」39話 »

結婚してください」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「結婚してください」37話 | トップページ | 「結婚してください」39話 »