« 「結婚してください」49話 | トップページ | 「結婚してください」51話 »

「結婚してください」50話

テホがジョンイムの悪口を言っていた若者たちとけんかになって警察へ行きます。

若者の親たちにも責められてしまいます。

テホとジョンイムが離婚したことがわかると、ネットではジョンイムが同情されテホが悪者扱いされてしまいます。

ギョンフンがヨンホの家で食事をごちそうになります。

スンオクたちはギョンフンに婚約式の費用を渡したので、ギョンフンは帰ってからそれを母に渡そうとしますが、母は怒って受け取りません。

どうしてそこまで婚約式にこだわるのかわからないなあ。

チェ君が、ジョンイムが離婚したことをばらしたのは、ソヨンだと知ります。

チェ君がソヨンに「なぜ好きな人を苦しめる?」と話しているのを偶然テホも聞いてしまいました。

今度はテホがソヨンに記者に話したわけを聞くと、「・・・痛い目にあわせてやりたかった・・・」と言ったので、テホは今までソヨンを傷つけていたことを知り、責めることはできませんでした。

スンオクは検査の結果子宮頸がんの初期であることがわかり、医者に知らされショックを受けます。

ギョンフンの母がスンオクたちからもらった婚約式の費用をヨンホに返します。

ヨンホは母が陰で「もう少しましな家と結婚して欲しかった」というのを聞いてしまいます。

ジョンテが友達からテホが悪者にされていることを聞いて、テホに確かめます。

テホは、「責められて当然で、ジョンイムは悪くない。他人が何と言おうと俺たちを守ってほしい。」と言います。

スンオクは病気のことやテホのことがショックで一人で出かけてしまいます。

ソヨンがばらしたことがテホにわかってよかったです。

|
|

« 「結婚してください」49話 | トップページ | 「結婚してください」51話 »

結婚してください」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「結婚してください」49話 | トップページ | 「結婚してください」51話 »