« 「結婚してください」50話 | トップページ | 「結婚してください」52話 »

「結婚してください」51話

ジョンテが帰ってきたスンオクにテホが困っている話をして、ジョンイムのことを責めます。

スンオクは自分が悪いと思って泣けてしまいます。

テホは、若者とのトラブルもあったので、3ヶ月の停職処分になってしまいました。

ジョンイムはテホがかわいそうになって、チェ君に「テホさんが非難されないように協力して」と頼みますが、チェ君はそれより自分が成功することを考えるべきだと怒ります。

テホへの嫉妬も入っているみたいです。

ヨンホは、ギョンフンの母に「婚約式は自分たちの力でやります」と言って費用を母に返しますが、ギョンフンの母は怒って受け取りません。

スンオクがヨンホにマフラーを買ってやりました。ヨンホは喜び、ギョンフンの母から返された婚約式の費用をスンオクに渡します。

ジョンナムがインピョを誘って飲みます。そして看護婦のヨンが割り込んできたのでわざとインピョに迫ります。

インピョは全く気がないようで、ジョンナムは「兄貴のようだ」と言われてしまいます。

ジョンイムテホが停職になったことを知り、テホに「悪いと思ってる」と話しますが、テホは「気にするな。罪悪感は捨てろ。」と言い、「元気でな。成功して幸せになれ。」と言って帰ろうとするので、ジョンイムは悲しくなります。

ジョンイムも今までさんざんテホに裏切られたのに、テホが困っていると悲しそうです。テホもジョンイムに頼ろうとしないところがいいよね。

チェ君はどこかでみたことがあると思っても思い出せなかったけど、「ファン・ジニ」のビョクケスでした。時代劇のほうが似合っているなあ。

|
|

« 「結婚してください」50話 | トップページ | 「結婚してください」52話 »

結婚してください」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「結婚してください」50話 | トップページ | 「結婚してください」52話 »