« 「僕の妻はスーパーウーマン」11話 | トップページ | 「僕の妻はスーパーウーマン」13話 »

「僕の妻はスーパーウーマン」12話

Cap026

ジエはいつもテジュンが現れるので「私のことが好き?」と聞きますが、テジュンはあわてて否定します。

ダルスとソヒョンが二人でいるところをジエに見せたくないので時間を稼ぐためにお金をATMで下ろさせて返してもらいます。

帰ってからソヒョンはテジュンにも「先輩を助けて」と頼みます。そして「先輩の奥さんが好きなのね?」と聞いたのでテジュンはむきになって否定します。

テジュンの母が部長にダルスを辞めさせるように頼みますが、それを聞いたテジュンはダルスを理由もなく自宅待機にすることに反対します。

そしてテジュンはダルスが仕事をしている様子を見に行きます。

Cap029

そしてなぜかバスケで勝負をしたりしてあとでソヒョンについて話したりします。最後に「君はよき夫だと信じてる」と言います。

テジュンはジエのことが好きだけど、離婚を望んでいるのではなくジエに傷ついてほしくないんだね。

ダルスをなかなか辞めさせられないので、理事はジュンヒョクにダルスの弱みを作るように指示をだします。

Cap031

それで、ジュンヒョクはダルスの先輩を使って他社からワイロを受け取ったように仕組みます。

ジエが友達から「ダルスがワイロを受け取った」と聞いたので、ソヒョンのところへ行って助けてもらおうとしますが、ソヒョンは急にジエに冷たくします。

でもソヒョンはテジュンの母に「望みどおりにするので彼(ダルス)を助けてください」と頼みました。

Cap033

そしてソヒョンはダルスに会いに行き、「奥さんに助けてくれと言わせたの?私があなたを好きだから助けてくれると思った?」とダルスにも冷たく言います。その場面をついにジエが聞いてしまいました。

ソヒョンもちゃんと身を引こうとしているし、テジュンにも冷たくされてたし、家族にも恵まれてないし、かわいそうになってきました。

Cap030

オ・ジホは頼りない役だけどかっこいいからついキャプしちゃいました。

|
|

« 「僕の妻はスーパーウーマン」11話 | トップページ | 「僕の妻はスーパーウーマン」13話 »

僕の妻はスーパーウーマン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「僕の妻はスーパーウーマン」11話 | トップページ | 「僕の妻はスーパーウーマン」13話 »