« 「烏鵲鶏(オジャッキョ)の兄弟たち」1話~13話 | トップページ | 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」第15話 »

「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」14話

テボムが、「スヨンに子どもができたけど結婚はしない。」と家族に話すと、チャンシクは猛烈に怒ります。

そしてスヨンを家に呼んで気持ちを聞くことになります。

テボムにはヘリョンという元恋人がいて、まだ完全に忘れられてないようです。

テヒもテボムに「捨てられた子が俺のような思いをしてほしくない。」と言って結婚を勧めます。

ジャウンが鳥小屋の電気を消してしまったので、鳥たちが怯えてヒナの上に乗ってしまいヒナが弱ってしまいました。

ボクチャはヒナに声をかけてなでてあげると元気になりました。

こういう場面を見ると悪い人じゃなさそうなのにね。

スヨンの両親にもスヨンが妊娠したことがわかってしまい、こちらも両親が猛烈に怒ったので、「テボムは妊娠したことを知らない」とうそをついてしまいます。

イェジンがテシクを農場へ送ってきたところをミスクと娘のハナが見ます。

テシクはハナに「(イェジンさんは)おじさんの好きな人」と言ってしまいます。

ジャウンはテピルに送ってもらって大学に行きます。

みんながまだ嫌がらせをしますが、友達はジャウンを守ってくれます。

でも借金取りが大学まで来ていて逃げなければなりませんでした。

テボムはスヨンを呼んで「両親に結婚しないと言ってください」と頼みます。

スヨンは「愛してくれなくてもいいからそばにいて」とテボムの頼みを断ります。

スヨンが帰っていく途中テボムが追いかけ、「結婚しましょう」と言います。

どうして急に変わったんだろう?

スヨンがかわいそうになったのかな?

|
|

« 「烏鵲鶏(オジャッキョ)の兄弟たち」1話~13話 | トップページ | 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」第15話 »

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「烏鵲鶏(オジャッキョ)の兄弟たち」1話~13話 | トップページ | 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」第15話 »