« 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第43話 | トップページ | 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第45話 »

「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第44話

ジャウンがニュースで写っていた場所へ父を捜しに行きますが見つかりません。

チャンシクがジャウンに厳しく怒ったので、ボクチャはチャンシクを責めますが、チャンシクは「引っ越そう」としか言いません。

テヒがジャウンを捜しに行き、父が見つからずにがっかりしているジャウンを抱きしめます。

そして用意してあったテントで忘年会をします。

ヘリョンがスヨンたちが結婚していたことを知って今までのことを謝ると、スヨンは離婚したと話します。

ヨウルとテピルはカップルイベントのことを思い出し、意識しすぎで仕事中も気まずくなります。

でも偶然ヨウルの元夫が店に来たとき、連絡先を渡して帰っていきました。

テピルが元夫なのか確かめようとしてもヨウルは「立ち入らないで」と冷たく言ってしまいます。

テヒがジェハに容疑車両のリストをもらいに行くと、ジェハは一緒に捜査をすることを条件にリストを渡すことにしました。

二人で元担当刑事の店へ行って、ジェハがお客をたくさん呼んだので、話してもらえそうになりますが、もう少しのところで聞けませんでした。

ジャウンとボクチャが、他の農場の見学に行って飼料のヒントをもらいました。

ジャウンが娘と間違えられたので、ボクチャは「ほんとに娘になる?」と聞きますが、テヒと兄弟にはなれないのでジャウンは断ります。

テシクがミスクの職場へ行ってフルタイムで働くことになります。

でもその店へ前の職場の上司と同僚がやってきました。

そしてまた上司がテシクをバカにするようなことをしたのでけんかになってしまいます。

でもあとでミスクがテシクに「かっこいい。見直した。」と褒め、いい雰囲気になります。

スヨンが転んで病院に行ったと聞いたテボムはかけつけますが、スヨンは付き添いで来ただけでした。

でも心配したテボムはいかにスヨンが大事な存在か気づき、スヨンに「今なら愛してると答えられる」と告白しますが、スヨンはまだ意地を張って、「もう遅いわ」と言って帰ってしまいます。

ほんとにスヨンにはがっかりです。こんなにテボムが一生懸命言っているのに何で気持ちを受け入れないかなあ。

テヒがジャウンが彼女だということを家族に打ち明けました。

家族みんな大喜びでしたが、帰ってきたチャンシクは怒って出て行きます。

ボクチャが認めないわけを聞きに行くと、チャンフンをひき逃げした犯人がイノだと話します。

それを聞いたら家族みんなも反対するし、テヒもジャウンをあきらめようとするよね。でもまずイノが本当に犯人かどうか調べようとするかな?

|
|

« 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第43話 | トップページ | 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第45話 »

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第43話 | トップページ | 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第45話 »