« 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第54話 | トップページ | 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第56話 »

「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第55話

テヒがイノと一緒にマンソクの家に行きます。そして登山の時の団体写真を見せて、誰が運転していたのか聞きますが、まだイノが運転していたと言い張ります。

テヒは仕方なく帰り、マンソクの母の手術代を署長が払った証拠を見つけることにします。

ボクチャがジャウンを迎えに行きますが、ジャウンは「ありがたいけど受けれません。」と一緒に帰ることを断ります。

それでボクチャは数日一緒にいて、説得することにしました。

祖母はテヒにも「ジャウンと結婚しろ。迎えに行って来い。」と言いますが、テヒもジャウンが断っていることを知って迎えに行かず、イノの潔白を確かめることにします。

グクスがテピルの話を聞いて、テシクとミスクが結婚することを認めることにしました。

ミスクはまだフィリピンの母が生きていると思っているグクスのために、フィリピンの料理を調べて作ってあげます。

テボムとスヨンはヨギョンに独立することを話そうとしますが、ヨギョンが乳がんの再検査をうけるということを聞いて言えなくなってしまいました。

落ち込んでいるヨギョンをスヨンが励まします。

スヨンは家族で外食することにして、ヨウルも呼びました。

ヨウルはテピルを誘って二人の交際をヨギョンたちに許してもらおうとします。

するとすごく反対していたヨギョンは、再検査のことがあるのでいろいろなことを考え、二人の交際を許すことにします。

マンソクは、署長に「これ以上嘘をつけない。」と言うので、署長はマンソクを出国させることにします。

テヒたちははマンソクの母に会いに行き、手術代を誰が出してくれたのか聞きます。母はその当時の通帳をまだ持っていて、署長から振込みがあったと記入されていました。

テヒたちはマンソクが出国すると聞いて急いで空港に行きます。

マンソクが出国すると聞いてイノも空港に来ていました。

イノがマンソクに「疑ってすまない。・・・」と優しい言葉をかけているとテヒたちもマンソクを見つけます。

そして通帳をマンソクに見せるともう嘘がつけなくて、署長が運転していたことを認めました。

テヒたちは今度は署長に誰が運転していたかを聞き、署長もやっと自白しました。そして署長は不正入学の件でも証拠が見つかり、逮捕されてしまいました。

テヒはようやくジャウンに会いに行くことができ、ジャウンを抱きしめます。

やっとテヒとジャウンが元通りになってよかったです。テピルたちも認めてもらえたし、もう最終回が近いのかな。

|
|

« 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第54話 | トップページ | 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第56話 »

烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第54話 | トップページ | 「烏鵲橋(オジャッキョ)の兄弟たち 」第56話 »