« 「棚ぼたのあなた」第18話 | トップページ | 「棚ぼたのあなた」第20話 »

「棚ぼたのあなた」第19話

グィナムに「僕がいるところでユニと一緒に叱ってほしい」と言われ、チョンエはチャンスに泣きつきました。

でもチャンスに「放っておけと言っただろう」と言われ、わかってもらえません。

外で泣いているとイスクが来て慰めてくれますが、チョンエは自分を責めてしまいます。

グィナムがチョンエに「一緒に叱ってほしい」と言ったと聞いて、ユニは「お義母さん傷ついたでしょうね。」と心配になります。

イスクもグィナムに偶然会い、「お母さんが泣いていました。傷つけないでください。」と頼みます。

イスクはジェヨンの店で働き始めました。ジェヨンはイスクのことが気になりだしたみたいで様子をうかがっています。

イスクに電話がきて、イスクが昔好きだった友達が結婚することがわかって落ち込んでいるのをジェヨンは見てしまいます。

グィナムはチョンエを傷つけてしまったので、栄養ドリンクをチョンエに届けますが、チョンエはクールに振舞おうとしてすぐにグィナムを帰してしまいます。

マクレはグィナム夫妻とジョンベ夫妻を連れて墓参りに行きました。

マクレはグィナムに「母親の味方をしてやりなさい」と言いますが、グィナムは「お母さんの願いは僕が幸せな家庭を築くことだと思うからユニを大事にします。」と言って納得しません。

墓参りの後、マクレはグィナムたちを子どもができるように祈る場所に連れて行って祈るので、2人は困惑します。

マルスクはセグァンのために刺繍をしたストラップ?をあげます。

でもセグァンはデート中に他の用事で帰ろうとするので、マルスクは「デートの日に他の予定を入れないと約束して。」と勇気を出して言います。セグァンはマルスクの気持ちを受け入れ他の用事を断ります。

ヤンシルはチョンエにユニの悪口を言うし、ユニには「お義母さんに優しくしなさい」と言って嫌味をいったりします。

イルスクが家の門の前で中学生がプレゼントを持っているのを見てユンビンのファンだと勘違いしてユンビンにプレゼントを渡してあげます。

でも中学生はジョンベの息子のジャングンに渡すつもりでした。ユンビンはプレゼントを見てもそれに気づきません。

ユニはチョンエとうまくやる方法を母たちに相談すると、チョンエの友人を招待するのがいいということになり、さっそくチョンエに話します。

チョンエは喜び、教会の牧師さんと友人を招くことにしました。

でも牧師さんは、ユニに教会に来るように勧め、ユニが妊娠するように祈り始めたのでユニはびっくりします。

牧師さん役がチ・ジニなのが笑えました。

ユニももっと自分勝手な人かと思ったけど、チョンエが傷ついたのでは?と気遣ったり、チョンエの友人を招待したりして、優しいところがあるよね。

|
|

« 「棚ぼたのあなた」第18話 | トップページ | 「棚ぼたのあなた」第20話 »

棚ぼたのあなた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「棚ぼたのあなた」第18話 | トップページ | 「棚ぼたのあなた」第20話 »