« 「棚ぼたのあなた」第27話 | トップページ | 犬を迎える準備と新人戦 »

「棚ぼたのあなた」第28話

グィナムはユニに仕事を辞めてくれと説得しますが、ユニは辞めるつもりはありません。

ジョンベが電車の中でセールスをしているところがネットで流れ、「恥ずかしい」というコメントがたくさん載りますが、息子のジャングンは「誇りに思う」と書いていたので、ジョンベはうれしくなります。

ヤンシルが夫のジョンフンにグィナムを捨ててしまったことを話しても、「今さら関係ない。放っておけばいい。」と冷たく言われてしまいます。

マルスクがユニに票を入れてチョンエを裏切ることに罪悪感を覚え、チョンエに「このバッグを買ってくれたら一票入れる」と言いますが、チョンエは相手にしません。

マルスクはしかたなくユニにバッグを返します。

ついにユニが仕事を辞めるべきかどうかで家族で多数決を行いました。

結果は辞めるべきだと思ったのはマクレ・チョンエ・マルスク・グィナムの4人で、続けてもいいにしたのは、イルスク・イスク・ジョンベ・オク・ユニの5人でユニは辞めなくてもよくなりました。

ギュヒョンがイスクをデートに誘ったのを知ったジェヨンは従業員の合宿をすることにしてイスクを行かせないようにします。

イルスクがユンビンに仕事を見つけてテレビ局に行きますが12時間待っても出番がなく、イルスクが抗議してもすぐには出れず、ユンビンは怒ってイルスクと一緒に帰ります。

イルスクはマネージャーとして、もっと気を強くすることをユンビンに誓います。

合宿の前夜、ジェヨンはうれしくてなかなか寝れず、当日寝坊してしまいました。

でもイスクも寝坊したので一緒に行くことにします。

迎えに行ってイスクと話しているとチャンスが聞いていて、ジェヨンがイスクをクマ扱いしていたのでジェヨンに悪い印象を持ってしまいます。

合宿に行ってバーベキューをしようとすると、なぜかギュヒョンが来たのでジェヨンは面白くありません。

チョンエの妹スネが、辞めてしまった歌謡教室の先生に偶然に会います。

スネは先生が好きだったので喜んで抱きつき、胸を叩いたら先生は打撲?で病院に行くことになりました。

ちょっと大げさだけど、スネが出てくると笑えます。

イルスクは気が強く見せたくてユニにアドバイスを受けます。アドバイス通りがんばる姿が面白いです。

ヤンシルがマクレのところに来て、グィナムを捨てたことを告白しようとしますが、できません。離婚も止められてしまいます。

帰る時にグィナムと会い、グィナムは「なぜあんなこと(自分を捨てた)をしたんですか?」とこの前聞きたかったことを聞きます。

グィナムは優しいからヤンシルが謝れば許してあげるでしょう。今さら怒っても仕方ないしね。

|
|

« 「棚ぼたのあなた」第27話 | トップページ | 犬を迎える準備と新人戦 »

棚ぼたのあなた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「棚ぼたのあなた」第27話 | トップページ | 犬を迎える準備と新人戦 »