« 「棚ぼたのあなた」第43話 | トップページ | 「棚ぼたのあなた」第45話 »

「棚ぼたのあなた」第44話

イスクとジェヨンはこれでうまくいくと思ったのに、イスクは放心状態でタクシーで家に帰ります。

グィナムが行方不明になったのはヤンシルが関係しているかとマクレに聞かれたグィナムは「何の関係もありません」と答えます。でもマクレはもうヤンシルがグィナムを捨てたと思っているようです。

マクレが帰った後ユニとグィナムは散歩に行きます。

そしてグィナムは「ヤンシルに捨てられたというのは記憶違いかもしれない」と言います。

イスクはタクシーから降りると財布を持っていないことに気づきますが、ジェヨンが来て払ってくれます。

そこへちょうどユニとグィナムが来たのでジェヨンはユニの家に行き、グィナムにイスクのことを相談します。

でもグィナムはジェヨンのことが気に入らないので、「イスクのことは反対です。イスクの相手にはもっと真面目な子がいい。」と言います。

ジェヨンも結構真面目なのにね。

イスクは眠れなくてキッチンに行くと、マクレも眠れなくて居ました。

マクレはグィナムが行方不明になったことでイスクの誕生日を祝ってやらなかったことを謝ります。

マクレが寝込んでしまったので、ヤンシルがお見舞いに来ます。

マクレはチョンエをお使いに出して、グィナムを捨てたことを怒ります。

ヤンシルはわざとではなかったと言いますが、マクレは「離婚しなさい」と言います。

チョンエがお使いから帰ってその言葉を聞いてしまいました。

セグァンがジャングンに勉強をセリフのように書いて覚えさせたら、ジャングンの成績が70位も上がったのでオクたちは喜びます。

オクの母はオクとジャングンを車の陰で泣きながら見ていました。

冷たくしていても本当はオクたちのことをいとおしく思っているのかな。

セグァンがユニの家に住めなくなったと聞いてジョンベはジョンベの家に住まわすことにします。

でもユニがジャングンに台本を渡しに行ってすぐばれてしまいました。

マルスクも来てセグァンをかばいますが、ユニはまだ許すつもりはありません。

イスクがジェヨンにタクシー代を返し、「恋人ではない」と否定しつつもじゃれながら帰ります。その姿をギュヒョンが車の中で見ていました。

ヤンシルはジョンフンに離婚をすると言い、チョンエにも本当のことを言うつもりです。

ユニが家の前でチョンエに会い、ヤンシルに呼び出されたと聞いて驚きます。

ユニは止めるのかなあ。でもすぐにわかってしまうよね。

|
|

« 「棚ぼたのあなた」第43話 | トップページ | 「棚ぼたのあなた」第45話 »

棚ぼたのあなた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「棚ぼたのあなた」第43話 | トップページ | 「棚ぼたのあなた」第45話 »