« 世話は大変 | トップページ | 「棚ぼたのあなた」第48話 »

「棚ぼたのあなた」第47話

チョンエはヤンシルを無理やり家に連れて行きます。

マクレやチャンスも新聞でジョンフンが大変なことになっていると知り、チョンエがヤンシルを連れて来たので、しかたなく泊めることにします。

ジェヨンは転んだイスクに消毒薬を渡し、バスで家まで送ります。

バスの中で、「どうして追ってきたんだ?(僕のことが)好きなんだろう?」とイスクをからかいます。

イスクは家に帰って、イルスクにジェヨンのことを相談しますが、イルスクは「連れて行ったのは闇金業者だからそんな人とつきあっちゃダメ。」と言います。

ヤンシルはマクレの部屋に泊まることになり、「最後にお義母さんに会いたかった」と言ってもマクレは冷たくします。

イスクはジェヨンに借金があると思い込んでいるので、ジェヨンにお金を貸したり、お金を使いすぎないで、真面目に生きるように忠告したりします。

セグァンが母の目を盗んで逃げ出しマルスクに会いに行きますが、ユニがマルスクを監視するために職場に迎えに来ていました。

マルスクも変装して逃げ出します。

ユニと一緒にいたグィナムはマルスクを追いかけるふりをしますが、逃がしてやります。

でもユニはセグァンのカードを止めてしまっていたので、2人は公園?の芝生にシートを敷いて寝ることになります。

ジャングンがドラマに出るようになってファンからプレゼントをもらいますが、家の前に置いてあったのはオクの母からのプレゼントでした。

オクたちは母を捜しますが見つかりません。

ジェヨンの姉がジェヨンを連れ戻しに店に来ました。

イスクは姉のことを借金取りと勘違いして帰るように言ったので、姉は怒ってしまいます。

でもそれでやっとジェヨンが会長の息子であることがイスクにわかりました。

セグァンとマルスクが外泊したので、チョンエとユニの母とユニたちが話し合いをします。

でも途中でチョンエとユニの母が大喧嘩をしてしまいます。

イスクとイルスクは相手とだんだんうまくいきそうなのにマルスクだけは前途多難です。

|
|

« 世話は大変 | トップページ | 「棚ぼたのあなた」第48話 »

棚ぼたのあなた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世話は大変 | トップページ | 「棚ぼたのあなた」第48話 »