「90日、愛する時間」第16話(最終話)

ジソクはチョンランと家に戻りました。

ジソクの母が連れ戻したことを怒りますが、チョンランだってつらいですよね。

ジソクが家で吐血し、苦しみだしました。ミヨンは家にいてもジソクの死が近いことを感じて?ジソクの家に行きます。

そして、病院に一緒についていきます。

チョンランが付き添っていてもジソクは「ミヨン・・・」とうわごとを言うので、チョンランは観念して、ミヨンと代わります。

Cap593 そして、二人は外に出て、ジソクはミヨンの隣で亡くなります。

亡くなった後、ミヨンが思い出の場所を回ると、ジソクも後をついて回ります。

ミヨンが帰り道に車にひかれて重体になりますが、ジソクは付き添って、テフンと幸せになるように言ってキスをすると、ミヨンは快方に向かいまCap594 す。

チョンランのところにもジソクは現れて抱きしめてあげるところもよかったです。

テフンが意識の戻ったミヨンに「傷ついた君を支えることができるのは僕だけだ。もう一度戻ってくれ。」と言います。

Cap595_2 「無理に忘れなくていい。・・・少しずつ僕を愛してくれ。彼を思う君を僕は愛する。」と言って抱きしめます。

ここのセリフは泣けました。テフンは途中、嫉妬でひどいことを言ったこともあったけど、ほんとにいい人で、だんだんかっこよく見えてきました。

ジソクはその場にもいて、涙を見せながらも微笑んでいました。

ドラマ後半は4人がかわいそう過ぎて、見るのがとてもつらかったです。

でも最後は、死んだジソクが現れて、ミヨンとチョンランに優しい言葉をかけて終わって、見ているほうも少し慰められた感じでした。

ミヨンも死なないで、テフンとやり直すみたいでよかったです。

">

| | コメント (0)
|

「90日、愛する時間」第15話

ジソクは、ミヨンに会いたいのに、ミヨンからの電話に出ないところが泣けます。

でも、ジソクの母がミヨンに会いに来て、「ジソクは施設にいるわ。会いに行ってくれない?」と頼み、昔のことも謝ります。

テフンの会社は、ジフンのいる施設の奉仕活動もやっていて、テフンが担当になったこともあって、ミヨンに「週に2回ジソクに会いに行ってもいい。」と言います。

Cap585 ジソクは、ミヨンが来ても、「こんな俺の姿を見ろなんて誰が頼んだ?お前は夫のいいなりだ。・・・・帰れ」と言ってしまいますが、ミヨンは帰らず、施設の手伝いをします。

そして、次の週はジソクと外に出てデートをします。

高校や大学時代にできなかったことをして、二人Cap586 は幸せそうです。

トックやビョンチャンも呼んでビリヤードをやったり、記念写真をとったりします。

でも、ミヨンの帰りが遅れたのでテフンは怒ってけんかになり、ミヨンは「もう自由にして。」と言ってしまいます。

Cap590_2 ミヨンの先輩がチョンランも二人のことを許してくれたと勘違いして、チョンランに「許してくれてありがとう。」なんて余計なことを言ったので、チョンランは怒って施設に行きます。そこには寄り添っているジソクとミヨンがいました。

ミヨンとジソクの幸せはほんとにつかの間でした。

| | コメント (0)
|

「90日、愛する時間」第14話

Cap580 ミヨンは、空港で倒れたジソクに付き添って病院に行きます。

テフンとチョンランは唖然としていました。

ミヨンがジソクが手術を受けるのを待っていると、チョンランが「帰りなさい」と怒ります。

影に隠れていたテフンがミヨンの手をとり、連れて帰ります。

ジソクが目覚めると、チョンランは「(ミヨンと)いつ会っていたの?」怒りますが、ミヨンが付き添っていたことを知らないジソクは、わけが分かりません。

ミヨンが熱を出したので、テフンは薬を飲ませ、「代わりに僕が外泊する」というメモを残して家を出ます。

チョンランがテフンを呼び出し、「野放しにしておいたあなたが悪い」と責めますが、テフンは「これからは二人(ジソクとミヨン)に任せる。」と言ったので、さらに怒ります。

Cap582 テフンはジソクの病室に行き、「あんたの余生は俺の地獄だ」と責めながらも、「会ってもいいが、妻(チョンラン)には知られるな。」と、ミヨンと会うことを許可します。

テフンはミヨンを食事に誘い、「時々会っていい。でも、死んだら戻って来てくれ。」と頼みます。「不倫じゃない。気にするな。」とも言ってあげます。ほんとにいい人だよね。

でも、ジソクはミヨンに会わないと決めて、施設に行くことにします。

ジソクの母は、ジソクが死ぬ前にミヨンと暮らしたがっていたことを知り、自分が仲を引き裂いたことを後悔します。

Cap584  そして、ミヨンを呼び出し、お金をあげて「ジソクと二人で遠くへ逃げて。」と言います。

ジソクは、トックたちに、「施設にいることはミヨンに聞かれてもしらを切れ」と言いますが、副頭取について施設に来ていたテフンはジソクを見てしまいます。

| | コメント (0)
|

「90日、愛する時間」第13話

テフンもチェジュ島に来ますが、一晩泊まって先に帰ります。

Cap583 ミヨンはテフンを送るとき、「あなたは私にとって男性だけど、彼は、心の傷を慰めあう双子の兄のような・・・そんな人。・・・・今できることは彼を見守ること。・・・・理解できないと思うけど、あの人のおかげよ。あなたを愛せたのは・・・」と言います。・・・ほんと理解できないよ~

テフンは「僕を愛していると言ったのは本当か?」と空港で聞きますが、ミヨンは「うそだと思う?」と言います。

Cap587 ジソクはミヨンと一緒だった高校へへジンと一緒に行きます。

ミヨンも同じときにその高校へ来ていましたが、すれ違いになりました。

二人は昔のことを思い出し、高校生のジソクとミヨンがおなじ画面に出てきたりしました。

テフンは上司Cap584から、「クビだ」と言われますが、副頭取からは、「休みをやる」 と優しい言葉をかけてもらいます。

ジソクは帰る前に、思い出の風車のある海岸へ行きます。そして、「死ぬのが怖い・・・」と言うと、高校生のミヨンが出てきてジソクにキスをしてあげます。

ミヨンとジソクたちは同じ便でソウルに帰ってきました。

Cap586 空港に着くと、ジソクが倒れてしまいますが、真っ先に駆けつけたのは、ミヨンでした。テフンも迎えに来ていたし、チョンランもいるのに・・・・

先に希望がもてないのは、見ているほうもつらいなあ。

"

この曲のサビの部分が好きです。

| | コメント (2)
|

「90日、愛する時間」第12話

Cap589 ジソクは、娘のへジンを喜ばせようと、二人でデートをします。

レストランでへジンと食事をしているとき、テフンも仕事で同じレストランに来ていました。

ジソクが発作を起こしたとき、テフンは薬を飲む水を渡しますが、話しているうちに怒れてきて、「二度と妻に会うな。・・・お願いだ。」と言います。

Cap591 ジソクはミヨンが心配で、今ミヨンが住んでいるオフィスの下まで行きますが、電話をかけただけで、オフィスまで行けません。

そのあと、テフンがミヨンのオフィスに行き、家に連れ戻そうとします。

テフンは「(ジソクに)会いたければ会えばいい。でも、夜には家に帰って来い。・・・」と言いますCap592 が、ミヨンは「彼の思うままにしてあげたい。・・・離婚もする。」と言い、帰ろうとしません。

ミヨンがチェジュ島の両親に会いに行きます。

チョンランもジソクとへジンと3人でチェジュ島へ旅行にいきました。

ジソクの母は、ジソクに高麗人参を食べさせたりCap593 して優しくし、ジソクも母に優しい言葉をかけます。でも、母は、ジソクが「がん」であることを知ってしまいました。

ジソクとミヨンが一緒にいても、もどっても、みんなつらくて、どうしようもない感じ。

ジソクとミヨンはチェジュ島で、会うのかな?

| | コメント (2)
|

「90日、愛する時間」第11話

Cap547 ジソクとミヨンは車で海辺へ行きました。

ミヨンは、「親戚に昔のことを知られたから逃げた」とジソクに話します。

そして、「あなたが死んだらまた一人になるから死なないで。」と言います。

そのあと、二人は雪を見に山へ出かけますが、Cap551 途中で車が動かなくなります。

助けがなかなか来なくて、ジソクは熱が出て、発作も起こしたので、ミヨンは「愛してる。死なないで。」と言います。

チョンランはテフンと会い、「奥さんを放さないで。(あの人を)私の胸の中で死なせて。」と頼みます。

Cap549 助けが来て、ジソクも助かります。ジソクはミヨンの「愛してる」という言葉を聞いて、ミヨンのことをあきらめる決心をします。

ミヨンがテフンに「(ジソクとのことを)終わらせようとしたけどダメだった。・・・あなたといても彼のことを思っている。」と言ってしまいますが、テフンは「ジソクを訴える」と言います。

Cap552 でも、ミヨンは家を出て、オフィスに泊まることにします。

ジソクはミヨンに電話で「愛していると言ってくれてありがとう。もう満足だ。これで死ねる。」と言います。

テフンはミヨンに「一人でもアメリカへ行く」と言いながら、ミヨンに「(ジソクのところへ)行くな。」と頼みます。

| | コメント (2)
|

「90日、愛する時間」第10話

ジソクとミヨンは昔一緒に住んでいた家で出会いました。

Cap523 お茶を飲んだ後、ミヨンはジソクを送り、「これから家に帰る姿も食事のときも見ててあげる。」と言います。

ジソクは、ミヨンに部屋の鍵を渡します。

ジソクは、いつ入院するかわからないので、大学を辞めさせられました。

でも、チョンランに話さなかったので、チョンランは知り合いからそのことを聞きます。

ジソクと会うことを反対していたミヨンの先輩は、元彼氏が亡くなったことを聞いてから、落ち込んでいました。

そして、ジソクのことがかわいそうになり、ミヨンに「ジソクに会いなさい。そして、いとこみたいに接しなさい。」と言います。

テフンは、姉の家に行って、姉たちがミヨンの過去について悪口を言っているのをきいてしまいます。

でも、テフンはそのことをミヨンに言わず、知らないふりをしていました。

Cap525 ミヨンの先輩とトックは最初けんかばかりしていましたが、お互いの寂しい気持ちを話すうちに仲良くなりました。

ジソクが大学を辞めたので、前に住んでいた家でミヨンと会いました。

でも、チョンランは二人のことを知ってしまい、二人が家から出てくるところを見てしまいます。

Cap527 チョンランは怒って、ジソクに「もう二度とここには来ないで」と言います。

テフンは、ミヨンを姉たちと会わせないように、「(姉のところでやる)誕生会はなくなった」と言い、渡米を早めようとします。

ミヨンは一人で姉のところへ行きましたが、姉たちに嫌味を言われて出て行ってしまいます。

Cap528 ジソクも、母とチョンランのけんかに耐えられず、家を出ます。

そして、ジソクに会ったミヨンは「私を連れて逃げて」と言います。

先がどうなるかは気になるけど、でもやっぱり入り込めないなあ。

| | コメント (0)
|

「90日、愛する時間」第9話

Cap522 ジソクの母が引っ越してきたので、ジソクは以前ミヨンと住んでいた家に引っ越すのをやめます。

ミヨンはアメリカ行きのため?仕事をやめることにしました。

ミヨンがいつものバーに飲みに行くと、テフンもいました。テフンに「この前はどうして泣いていたの?」と聞いても本当のことを言わないので、ミヨCap523 ンはイライラして出て行ってしまいます。

ミヨンが忘れていった携帯にジソクからメールが来たので、テフンは削除します。

チョンランが、ジソクが銀行へ行った話を聞いて気になり、銀行へ行ってみます。

テフンを見つけて、ジソクのことを聞きます。テフ90 ンは「知らない」と嘘を言いますが、チョンランは、テフンとミヨンが一緒に写っている写真を見つけ、すべて分かってしまいます。

ミヨンはテフンにお礼を言って帰ろうとすると、テフンも「事情はわかりませんがきっと解決しますよ。」と言ってあげます。

トックがミヨンの先輩にミヨンの仕事場を聞きだしたので、ジソクはミヨンに会いに行きます。

Cap525 ミヨンに「ただ会いたい。手もつながない。ただ見守ってくれ。」と頼みます。

ジソクの母が、画廊に来て、偶然ミヨンを見つけ、昔のことを思い出します。

そして、ミヨンに「ジソクを誘惑したら許さない。」と言います。

ジソクの母は、見ていてうんざりするほど嫌な性格です。

ミヨンの先輩が、元恋人が交通事故で亡くなった話を聞いて、急にジソクに優しくなります。

ジソクは、母がミヨンに会って釘をさした話を聞いてしまいます。

ミヨンが心配になって、ミヨンの先輩に携帯を借りて電話します。

ミヨンはテフンに「アメリカに行こうかな」と話し、ちょうど仲良く話していたところでした。ミヨンは先輩だと間違えてテフンとじゃれながら?話していました。

ジソクは「良かった。幸せで。」と言いますが、やっぱり寂しいよね。

先輩が、ジソクに携帯を貸した話をしたので、ミヨンは気になってジソクに会いに行きます。

ジソクは「仕事場なら昔の家を使え。夜は誰もいない。」と言って別れます。

Cap526 ミヨンが産婦人科へ行くと、昔の友達に会います。

その人はジソクと同居していたことを知っているので、「ご主人は元気?お子さんは?」と聞きます。そして、ちょうどその話をテフンの姉?に聞かれてしまいました。

ミヨンは「もう終わりだわ」と思って、昔の家に行きます。そこにはまだ、ジソクがいました。

今回は、ジソクがかわいそうで切なかったです。

| | コメント (0)
|

「90日、愛する時間」第8話

チョンランCap522は、ミヨンに「絶対に(ジソクを)渡さない。」と言って帰ります。

そして、ジソクの母に自分たちとの同居を勧めたり、娘のへジンをアメリカからもどして一緒に住もうとします。

ジソクの病気は進行し、入院を勧められますが、前にミヨンと一緒に住んでいた家を借りてしまいます。

Cap523_2 ミヨンの夫(テソン)は、アメリカに転勤が決まりますが、行くはずだった先輩に怒られたり、本部長にも冷たい言葉を浴びせられます。

ジソクが家に帰らないので、チョンランは研究室 に行き、ジソクと会います。

ジソクにミヨンと会って、「絶対に渡さない。」と警告をした話をします。

テソンは、ミヨンを外90食に誘い、アメリカ行きの話をします。

ミヨンがいろいろ言い訳をして、「考えてみるわ。」と言うので、悲しそうです。

ジソクがテソンの会社に行き、副頭取夫人が偶然ジソクを見かけます。

そして、テソンに、ジソクがガンだということを話します。

902 ジソクは母に呼ばれ、チョンランが同居したいと言ったことや、へジンをアメリカからもどそうとしていることを話します。

それで、ジソクはチョンランに「もう自由にしてくれ」と土下座して頼みますが、チョンランはよけいに怒り、「そんなに(ミヨンが)好き?よけいに許せなくなった。」と言います。

テフンは、酔って家に帰り、「僕はミヨンと子供と一緒にテレビを見たり、公園に行ったりしたい。それが夢だ。ぜいたくか?」と聞くのでミヨンも泣けてしまいます。

チョンランは、嫌な人になってきたので、ジソクを応援したくなるけど、テフンはいい人なのでかわいそう。

| | コメント (0)
|

「90日、愛する時間」第7話

Cap526 チョンランが、ジソクとミヨンが一緒にいるところを見てしまい、帰ってからミヨンのことをいろいろ聞きます。

「別れたのにどうして?」と聞くと、ジソクは「自分が死ぬとわかり、自分を抑えきれなくなった。・・・好きな人と過ごしたいんだ。」と答えます。

そして、ジソクはトックのところへ行きます。

Cap527 ミヨンが罪悪感から、夫に「男と会っていたの。」と言ってしまいますが、夫は何も言いません。

ミヨンの先輩は、ジソクに会ったときに、「ミヨンを振り回さないで。」と怒ります。

夫が、会社の副頭取にアメリカへの異動を願い出ます。「妻の希望だから」という理由だったので、副頭取は夫が浮気して奥さんに弱みを握らCap528 れたと誤解しますが、夫は黙っていました。

ミヨンがチョンランと会うのを拒んでいましたが、偶然会ってしまいます。

チョンランが「浮気したいの?」と聞いても「決めていません。」と言っていましたが、「まだ感情が残っているの。今しか時間がないの。」と本音も言ってしまいます。

Cap529それで、チョンランは「許さない」と怒ります。

ずいぶん省略して書いてしまってすみません。

最後の方は眠くなっちゃうし、どうも感情移入できないなあ。

| | コメント (0)
|