久しぶりの大きなサークル

日曜日にサークルに行きました。中部地方のメンバーが集まる会で、いつもは大きめの部屋でやるのに、この日は舞台のあるホールでした。

初めは10ぐらいの地域に分かれて、順番に舞台に出てCDをまねして言いました。

大きな地域では100人ぐらい舞台に上がったし遠くて小さい地域は二人だけだったので他の地域の人が数人応援で出たところもありました。

私も20人ぐらいの仲間と一緒に出てスペイン語のCDのまねをしました。はっきり発音できない部分もあるけど、だいたい話せました。

その後、交流に行ったお父さん達、小中学生、高校で1年間留学した子達の話がありました。

特に高校生の英語は、発音だけでなく身振りからしてアメリカ人みたいでした。それに1年間の経験を話してくれたけど、すごい苦労をしてきたり、親に感謝するようになったり・・・・と、ほんとに良い話でした。

大勢の前であんなに堂々と話せるようになってすばらしいです。

机の上で勉強ばかりしている娘と比べると、すごい体験ができ、視野も広がるし、英語もペラペラになるしいいなあと思いました。

その後もいろいろな企画がありました。

サークルができて30年になるそうで、サークルのいいところをまとめてくれたりもしました。

①言葉が成長するだけでなく人間的に成長できる。

②たくさんの人が話を聞いてくれる。

③たくさんの人に出会える。心を開いて人に向かっていける。

ほかにもいろいろあったけどこんな感じだったかな。

耳が聞こえなくなってきて、やる気がなくなっているけど、久しぶりに大勢の人の話を聞けて、やっぱりこのサークルはいいなあと思いました。

友達の車に乗せてもらって3人で行ったので、行き帰りに約1時間ずつ話せたのも楽しかったです。

| | コメント (2)
|

昨日のサークル

昨日はサークルの体験会がありました。といっても新しい人は来なくてメンバーだけでした。

遠くから、講師が来てくれました。

私と同時期に入会した人で、最初の数年は私もあちこちのサークルに行っていたので、よく会っていました。

最初のうちから、CDのまねが上手で、何語でも覚えてそっくりに言えていました。

そして、数年たって、意味がわかりだしたら、一気にわかるようになり、話せるようにもなったそうです。

昨年フィンランドにホームステイに行ったのですが、たった3日ぐらいしか泊まらなかったのに、5分ぐらいフィンランド語で、ホームステイの様子を話していました。

どうして、そんなに話せるかというと、いつもいろんな国の言葉を真似しているから、「この言葉は、アラビア語の「〇〇」という言葉に似ている」とか、似ている言葉をいっぱい見つけることができて、すぐに覚えてしまうそうです。

そして、大人は、耳も口もだいぶ退化していて、日本語にない音は聞き取れなかったり、発音できなかったりするけど、その人はすぐに真似できちゃうみたいです。

真似ができたら、後は意味を状況の中で見つけるだけなので、たくさん話せるようになったそうです。

この人は、どこの国に行っても、すぐにしゃべれるようになれそうだと思います。

わからない言葉を聞くと、「わからないから・・・」とすぐに耳を閉ざしてしまうのが普通の人だけど、どんな言葉でも「この人がなにを言っているか知りたい。」と思って聞けば、だんだんわかるようになるみたいです。

その人は、日本語での話も上手で、いつもいろんなことを発見しています。でもそれは、「見つかったから話すのではなく、体験を話しているうちに、聞いている人の反応を見ながら見つけてきた。」と言っていました。

すごい人です。

まさに赤ちゃんのようにいろいろな言葉を真似しながら、意味を見つけて話せるようになっているし、言葉だけでなく、いろいろなことを発見しているんだなあ。

私は頭が固いし、耳も悪いから難しいけど、もしホームステイに行けたら、その人みたいに過ごしてみたいです。

| | コメント (2)
|

サークルの発表

今日は仕事が楽しかったし、うれしいこともありました。

辞めると決めると、そういうことがあって皮肉のような感じです。

サークルで月に1家族ずつ発表みたいなことをしていて、1月はうちの番です。

みんな外国へ行ったときの写真を見せていろいろ話をしてくれますが、私は、若い頃しか行ったことがないので、長男と娘が韓国にホームステイに行った話を韓国語でしようかと思っています。

次男にも覚えさせて言わせるつもりだったのにあと1週間となり、何も練習していません。

次男も来年行く予定なので、少しは覚えさせたいです。

私も、ちょっと調べてここにも書いて、話す練習しようかな。

장남은, 초등학교5학년때, 한국에 홈스테이에 갔습니다.

호스트는 초등학교6학년였지만, 키가 크고,170센치 있었습니다.

장남은 키가작기 때문에, 초등학교2년의 호슽의 남동생과 같을 정도였습니다.

처음에 에버랜드안에 있는 풀에 갔습니다. 물결이 2,4미터나 있어 즐거웠던 것 같습니다.

続きを読む "サークルの発表"

| | コメント (0)
|

土曜日のサークル

「初恋」 45話

チャンウが司法試験の1次試験に合格します。

チャンウは、チャンヒョクのところに面会に行き、1年休学していたことや、ヒョギョンにあったことを話します。

チャンヒョクもヒョギョンが面会に来たけど会わなかったことや、週に1,2回手紙が来るけど、読んでないことを話し、チャンウにその手紙を返してと頼みます。

はっきり「もう手紙を出さないで。」と書けばいいのに、読まないで黙っているなんてひどくない?

でも、ヒョギョンは留学の準備をしていました。

ジョンナムが仕事を世話してくれたホステスと会っているところをチャンオクが見てしまい、怒ります。

ジョンナムは義父にも説明し、チャンオクとも話しているうちになんとか仲直りをします。そして赤ちゃんも生まれます。

チャンウはチャンヒョクから預かった手紙を返そうと、ヒョギョンの家に行きますが、ちょうど叔父もいて会えませんでした。でも、留学する話は聞いたので、チャンヒョクに手紙で伝えます。

ヒョギョンがパリへ出発しました。

46話

でも、本当は出発していなくて、ソウルで住み込みの家庭教師を始めます。

そんなこと、すぐばれそうなのに、信じられない!

ヒョギョンが教える子は、なんとソン・ヘギョでした。かわいいけど、ちょっとポチャッとしていました。

ヒョギョンが留学したと聞いてチャンヒョクは悲しそうです。ヒョギョンの父から慰労金が渡されますが、返せなかったので、怒って破り捨てます。

ドンパルの父はスジンに会いに上京しました。ドンパルとしぐさまでそっくりなので笑えます。

でも、父はスジンの前で、「シンジャを追いかけていた」と言ってしまったので、スジンは怒って「2度と会う気はない」とまで言ってしまいます。

チャンヒョクは、留学したと聞かされたヒョギョンから手紙が来たので、チャンウに確かめさせます。

ヒョギョンはチャンウに「3年も留学して心が離れるのが怖かった。」と言いますが、チャンウは、チャンヒョクがヒョギョンの手紙を読んでいなかったことを話します。

ヒョギョンはチャンヒョクに会いに行きます。

なんかすごくいいところで終わってしまって、次回が気になります。

続きを読む "土曜日のサークル"

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

써클(サークル)

오늘은, 써클에 간다.

써클은 시내에 7개소 있어, 가려고 하면, 주에 5회 갈 수 있다.

최초, 음악의 CD를 걸치면서,아이들이 좋아하는 술래잡기나,손수건 딸어뜨려,춤을 한다.

다음은 이야기 CD를 걸치면서, 모두 흉내를 한다.

마지막으로, 둥글어져 앉아, 한 명 씩  마이크를 가지고 이야기하고 싶은것을 이야기한다.

이와 같이 하고, 모두로부터 말을 받아 조금씩 이야기할 수 있도록 되어 간다.

今日は、サークルへ行く。
サークルは市内に7箇所あり、行こうと思えば、週に5回行ける。
最初、音楽のCDをかけながら、子どもたちの好きなおにごっこや、ハンカチ落とし、踊りをやる。
次はお話CDをかけながら、みんなでまねをする。
最後に、丸くなって座り、一人ずつマイクを持って話したいことを話す。
このようにして、みんなから言葉をもらって少しずつ話せるようになっていく。

だいたい、7時半から9時までですが、娘の迎えがあるので、いつも8時過ぎにしか行けません。自分から話さないと、なかなか話せるようにならないので、がんばって話します。

| | コメント (0)
|

外国語の勉強

私がサークルに入ってもうすぐ8年になります。

「赤ちゃんのように、勉強をしないで周りの人の言葉を真似しながら意味を見つけていく」ということで、お話CDを聞き、真似したり、サークルに行って、言葉を教えあっています。赤ちゃんがお手本なので、字とか文法は勉強しません。ただ、耳から聞いた音を真似するだけです。

韓国語と英語は、1時間ぐらいのお話を覚えてそっくり言えるようになったし、他に9ヶ国語は、3分ぐらいずつだけど、覚えました。(このごろ、言ってないから、だいぶ忘れちゃったけど)

全国にサークルがあるので、初めの頃は近隣のあちこちのサークルに出かけては、覚えたお話を話したり、多くの人に出会って話しを聞いたりして、とても楽しかったです。

続きを読む "外国語の勉強"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

英語について

私は高校の息子が0歳のとき、ディズニーの英語の教材を買い、中学の娘の育休のとき、公文教室へ通い、小学校の息子の育休の時、七田へ通いました。英語だけではなく、早期教育に燃えていました。でも教材は、ほとんど無駄に終わったと言う感じです。そのころはフルタイムで働いていたので時間に余裕がありませんでした。やっぱり、教材ではなく毎日の親の語りかけが大事だと思います。

戸張さんの本も3冊買い、寝る前にCDをかけていたら、当時幼稚園の息子は、英語のカルタ100枚ぐらいかなあ?すぐ覚えてしまいました。その子が1歳のとき、仕事はやめていましたが、私が英語で語りかけることができなかったから、それきりでした。

私は下の息子が1歳の時、「多言語を赤ちゃんのようにまねしながら自然に話せるようになろう」というクラブに入り、自分が夢中になっていろいろな言葉を覚えるようになりました。子供も一緒に行ってはいますが、自分が夢中になっているうちに、子供にあまり語りかけれず、大きくなってしまいました。

私は、今も英語、韓国語を中心に文章を少しずつ暗記し続けています。今は韓国ドラマにも夢中で、子供には何もしていません。

私の場合は英語教育に関しては横道にそれた感じですが、クラブに入って子供たちもいろいろな経験ができたし、私も楽しめてよかったと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラジオ講座がんばるぞ

今日は久しぶりに韓国語の入力の練習をした。速く打てるようになったが、テキストを見ないと書けないのが残念

빠리 한국말 쓰고 싶어요.. あっているかな?

なかなか自分で本を読んで英語や韓国語の勉強はできないので、今年は中3の娘と一緒にテキストを買ってラジオ講座をやろうかなと思う。娘はきっと寝てばかりでやれないと思うけど・・・。私はできれば韓国語もやりたい。毎日少しずつやることが大事だよね。

今日は久しぶりにサークルで英語と韓国語を歌った。だいぶつかえずに言える様になった。考えずに言えるようにあと少しだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

昨日のサークルとバドミントン

昨日は午前中にサークルに行きました。子供がたくさんいて、色鬼、手つなぎ鬼、だるまさんがころんだなど、遊びが中心だったので、小2の息子も喜んで参加していました 韓国の留学生が二人いて、少し話せました。

夜は普通のサークルへ行きました。スイスとタイの留学生が来ていて、みんなでいろいろ質問しました。二人とも高校生でこれから1年ホームステイをしながら高校に通います。スイスの子はうちの息子と同じ高校、同じ学年なので、仲良くなってくれるといいなあ

昨日は歌えなかったけど、ここ2週間ほどで、英語と韓国語の1場面を覚えました。時間は1分半ぐらいづつです。まだ、思い出しながらしかいえないので、もう少しすらすら言えるよう練習しなきゃ。

今日はバドミントンの練習に行きました。今は一月に2回ぐらいのペースで行っています。ミスが多くて悔しいけど、スマッシュが決まったときは、気分爽快です。

バドミントン暦は、高校、大学で7年間。その後フルタイムで働いていた十数年は、全くやれず、仕事をやめてからまた始めて、数年になります。学生時代は結構強かったけど、レディース(ママさん)で始めてからは、強い人が多すぎて中くらいの強さです。40代、50代の人でもバリバリに強いんです。3年ぐらい前までは試合に出ていて負けるのが悔しくて週に3回ぐらい練習しました。でもがんばりすぎてアキレス腱を切ってしまい、それからは、無理をせず、楽しむことにしました。激しいスポーツで疲れるし怪我が心配だけど、速く動けて楽しいし、ほんとにストレス発散にはとてもいいです。

「プラハの恋人」、なんか暗いです。「パリの恋人」のほうが明るくてずっといい。せりふがまわりくどくてよくわからないし、ヨンウも意味わからない。5年間会えなかった理由をもっと早く自分で言えばよかったのに、言わないでおいて、父親に言われたからって怒るし、車の前に飛び込んじゃうし、わからないなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

韓国語の入力が面白い

3月14日(水)

昨日は いつもより韓国語の勉強ができました。ドラマのせりふをノートに写したり、韓国語で日記を書いたり。韓国語のテキストをパソコンに入力したものが、できあがりました。印刷したら、17ページになりました。ほとんど暗記して言えるので、後は字を見て、まちがって覚えたところを直したいです。「習うより慣れろ」で、たくさん書いていると、自然とよく出てくる単語は覚えるようです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧